カテゴリ:雑記( 1356 )


2016年 10月 17日

天まで届け、山吹色の光

去る9月3日、4日に行われたアイドルマスターシンデレラガールズ4thライブ神戸公演2日目において、初披露となるハイファイ☆デイズを待つ俺は、すっぱいぶどうの気持ちながらも市原仁奈役の久野ちゃんこと久野美咲さんをほんの少し期待していたものの、結局サプライズゲストは渋谷凛役の福原綾香さん、本田未央役の原紗友里さんの二人が登場するという形であった。

念のために言っておくが、当然このお二方のサプライズ演出も素晴らしく、とても感動していたことを記しておく。

ということで、この日友人から「一応あげよっか?」と頂いていたUO二本は使うこと無く俺とともに家へ帰ることとなった。

・・・・・・

そして一昨日の10月15日、4thライブSSA公演1日目が17:00時に開始。
この日は元々相葉夕美役である木村珠莉さんが唯一出演する日である事、そしていつもの面々(大橋さん、福原さん、原さんといったメイン級)がほぼ居ない、そんな新鮮なライブという事で注目度は高く、発表された当時はどうしても俺は現地で拝みたかった。そして紆余曲折を経てどうにか現地に入ることが出来たのである。

お馴染みになった、ちひろさんの注意事項に続き、会場に響き渡ったのは総選挙でめでたく上位入りしたアイドル達のやりとり、そして始まるライブ。先陣を切るのは出演者全員による「SnowWings」。今まで数人で行っていたのがまさかの全体曲化、いきなりいつもと違う展開を見せてくるのに驚く俺。(まぁSW組はこの日二人しか居ないのもあったのだろーけど)

続いて、もう発売されて暫く経ってしまったがCDシリーズ「CINDERELLA M@STER」9弾組が各人の持ち歌をライブ初披露。例によってソロでやる…と思ったらなんとルゥティンさん演じる塩見周子の「青の一番星」はなんと小早川紗枝を演じる立花理香さんとのデュエット。
この二人はブラウザ版のイベントにて「羽衣小町」としてユニットを組んでいて、それが話題を呼んでいたこともあり非常に盛り上がりを見せていた。もちろん俺も盛り上がった。盛り上がらない訳がない。
なので、この日のために買った紗枝ちゃんライトをガンガン振り回していた。

その後も各人のソロが続く。個人的に印象に残ったのは、やはり「lilac time」。元々CDに収録されていた歌もとてつもない安定っぷりを発揮していたが初披露となる4thでも木村さんの安定さは変わらず、最期まで相葉夕美ちゃんとして歌ってくれてとても良かった…衣装も(SSAに関しては参加者全員だが)各アイドルをモチーフとして制作されていて、それを着てあそこに立っていた木村さんはまことに相葉夕美。
そして俺はやはり相葉夕美モデルのペンライトを一心不乱に振っていた。

そしてお返しにルゥティンさんとデュエットするのか?と思っていた花簪はなんと五十嵐響子役の種崎敦美さん、佐久間まゆ役の牧野由依さんを揃えたトリオユニットで歌うというまた別方向に豪勢な事となっていた。
三人で歌われる「こんちきちん」はまた違った感動を俺に与えてくれた…是非CD化して欲しい、と思いつつ俺はやはりペンライトを振っていた。

曲も中盤に入り「ミラクルテレパシー」(歌うのは堀裕子役の鈴木絵理さん)が流れ、途中ステージに奈落(誰かが出て来る穴)が空き、最後に寸劇をしてるのを見て「お、次曲に繋げるやつか」と思っていたら、どこかで聞いたことのあるイントロ……暫くして幸子の「To my darling…」と気づくも条件反射でピンクのペンライトを持ち出すが頭は理解を追いつかない。
奈落からゆっくりと出てきたのは、ライブ開始時には誰も着ていない衣装、見た覚えのない髪型の方でまさか、まさかまさかと思い画面に出てきたテロップには曲名と共に「竹達彩奈」の名が。

そう、輿水幸子役である竹達彩奈さんがついに、ついに参戦したのだ。

ラジオにもミニイベントにも出なかった竹達さんがサプライズで参戦、周りは動揺を隠せるわけもなく(雰囲気的には2ndのミラクルテレパシーでサイキックギターソロがマジックショーになった位の感じだった)、竹達さんの名前がテロップが出てからは歓声の渦、渦、渦。
当然である。幸子Pからすればほぼ3,4年も待ったのだから。そんな俺も幸子自体には思い入れが出来ていたので少し涙ぐんだりしていた。

そして俺の中の奇跡はここからである。序盤のSnowWingsから暫く無かったスターライトステージでのイベント用新曲のラッシュ。純情Midnight伝説に至っては原優子さんの煽りもありボルテージが最高潮へ。
そして次はついに「ハイファイ☆デイズ」イントロがかかり、これで最後だ、どうせなら最大限コールしてやろう、と思い先月使ってなかったまま持ってきていたUOを出してる途中で耳に入った、龍崎薫役の春瀬なつみさんの台詞。
「今日は友だちをつれてきてるよーー!仁奈ちゃーーーーーん!」(多分こんな感じだったと思う)


その後の記憶は特に無く取り敢えず一気にUO折ってコールしてた事くらいしか覚えていなかった。あと久野ちゃんがちゃんと仁奈の声でハイファイとみんなのきもちを歌ってたことくらい。
……つまるところサプライズゲストに我が担当である市原仁奈役の久野美咲さんが来てくれていたのである。正直、竹達さんだけで相当なサプライズだったし、神戸だとサプライズゲスト登場は一回ずつしか無かったのでまさか二回目が、と俺は予想していなかったのでなんかもう、色々と脳内がグルグルメチャメチャになってたと思う。でも青木志貴さんが一緒に踊ってたのは覚えてるな(あの人ホント目立つなあ)

ホンマ卑怯だよ運営、ホント卑怯。ずりー二連パンチだよ…。でも…ありがとう。呼んでいてくれて。そして1日目に行こうとしていた俺にありがとう。席場所は微妙だったけど現地で久野ちゃんを応援できた、それだけで十分に行った価値はあった。ただこれは心臓に悪いからもうちょっとどうにかして欲しいな…。
そして自分ではチケットを当てられず代行でチケットを当ててくださった某フォロワー様にも、本当にありがとうございます。



ある程度落ち着いた後はずっと久野ちゃんを見てました。遠かったけど、一緒に来てくれた人から双眼鏡を借りたりして衣装を確認してみたらなんと!スターライトステージでSSR”[ともだちたくさん]市原仁奈”の特訓後で着ている衣装をモチーフにしているらしい物でした。
まぁ他がキグルミばかりなので妥当っちゃ妥当だなと今は思ったり。
でも何を着てても久野ちゃんなら似合いそうだしなんでもいーな!!(超雑)

ハイファイからは記憶が軽く飛んでたのもあって、ホントあっという間で出演者の一言タイム。
久野ちゃんはやはりというか歌ってた時とはうって変わって緊張の面持ち。ある意味久野ちゃんらしいといえば久野ちゃんらしいが、多分今回の様なデカい舞台で一言、というのは初めてかもしれないから相当キてたんだろうなと思う。(もし過去にSSA以上にデカい舞台に出てたのなら申し訳ない)
あ、あと出演者コメントと言えば木村珠莉さんが結構感極まってたのもかなり印象的でした。初出演なのに、ほんと綺麗に咲けてたと思いますわ…。

挨拶の後、ラストはお馴染み「お願い!シンデレラ」で締め。
遠目ながらもりっか様や下地さんとじゃれあってる久野ちゃんを見て最後までほっこり出来た一日でしたとさ。
ホント良い一日だった。こういうのはなんですが完全に俺の中では千秋楽でした、一日目。
おそらく今日を超えるライブの日は、おそらくハイファイメンツが全員揃うくらいじゃないと超えない気がします。
SSA二日目のセトリも良かった(それでも少なからず不満はあるけど)んですが、やはり担当が居るという事はデカいんだな、とわかる1日目でしたね。
……と言いつつ、2日目は2日目で予想通りとはいえ高垣楓役である早見沙織さん(&こいかぜのソロ)と川島瑞樹役の東山奈央さんのサプライズ参戦…そしてオリジナルメンバーによるNocturne!!こっちもえがった。

しかし来年は久野ちゃんが来ることはあるのだろうか?今回は竹達さんや早見さん、東山さん共々つめつめなであろうスケジュールの中来て下すっただろうし次回も同じことがあるとは思えない……が、俺は信じて待ちたいところです。
そしてSSA2日目、仁奈Pたちと共に作った寄せ書き色紙9枚、このメッセージを見て久野ちゃんがライブに出て良かったと思ってくれたら幸いと思います。近いうちに何かしらラジオで言及してくれたら嬉しいんだけどなあ…多分ムリだろうケド。

取り敢えず今は4thライブのBD発売を心待ちにしつつ(多分来年夏頃だろーけど) 今日の思い出を大事に頑張って生きていこうと思います。
久野ちゃん、着てくれて本当にありがとう……。




あ、あと衣装着た姿の正面写真見たいんですがガールズさん誰か持ってないですかね…
[PR]

by Horyday | 2016-10-17 20:42 | 雑記
2016年 02月 23日

無題

Twitterというものは本当便利なもので。出会うのが簡単ならば別れるのも簡単で。
理由を聞けるチャンスがあっても聞けず仕舞い。なんとも言えないチキンな俺。
縁を切られた理由がわからない、思いつかない以上、一生こういう事が俺に付きまとうんだなぁと。たかがネットの付き合いだと言っても、人様との縁が出来たり切れたりする思いをしないといけないと思うと中々辛い。今も辛い。
実際切られたのは11日だったけど、その気だったのはそれ以前からだったと思うと、先日もしかしたら気を使わせたのかなあと申し訳ない気持ちになる。
んで、こういう経験をすると自ずと浮かび上がるのは、他の方も似たような心境を持っているのではないか…ということ。思い込みすぎなんだろうけど、否が応でも思ってしまう。
回線を隔てた間柄なんで地雷なんていつどこで踏むかわからず、いくら長くやり取りしたからといってそれが保険になる訳もなく。まるで命綱を渡るような付き合いをしなければならないのは中々しんどい…こういう時になると毎回思ってしまう翠珀なのでした。


またほぼ一年ぶりに投稿なんですがこンな暗い内容で良いのかと。
まぁTwitterで呟くわけにもいかないし、出したいものは出しておくべきだ……今回は幼少時に滑って石畳に後頭部打ち付けたくらいにキツかったけど、多分幾日が過ぎればいつもの俺に戻れると思いたい。
[PR]

by Horyday | 2016-02-23 00:07 | 雑記
2015年 03月 22日

目覚めの時 2015

前回書いてから何年ぶりだろう…どんだけ久しぶりだろう(前置き)

先日3月8日に行われたシンデレラステージ 3STEP(STEP3だっけ)
そのイベントにて出された合同誌に参加してました翠珀です。こういうこと書くの久しぶりだなあ。
さてさてシンステですよシンステ。三回目にもなって、場所も転々として今回は大阪国際会議場!場所はとても広かったです!しかしアニメ効果か来場者数も3000人越えとおっとろしい事に!そりゃめっちゃくっちゃ人混みもできちゃうってもんよ。アニメ効果なんでしょうけどすごいね、アニメ効果。
そんな波にも負けず俺は本を漁ったりコスプレを見るのにハッスルしてましたとさ。流石オンリーというべきか普段見ることはないだろうコスプレも見れたのがとてもありがたかった…特にメイドクラリスと制服柚。そしておそらくは合わせた訳ではないと思われる、ロゼプリ桃華とうみのいきもの仁奈。イカバラプリンセスが揃ってるたァ眼福すぎたぜ。
f0054345_1353936.jpg


















あと時子とメイドあいさんは踏んで欲しかった。欲しかった。

そしてそしてイベント後はすんげえ数の方々と肉を頂いてた気がするんですが俺はアルコールを沢山取り過ぎて意識が微妙になっていたのでしたとさ。いや、結構肝心な話とかはちゃんと記憶に残っているけど。
実に良い機会でした…また機会があればコッソリ参加してみたいものです。というか酒飲んでバカみたいなこと話したい。


さて以下は参加した合同誌に寄稿した小説のちょっとしたお話。あとがきにもならぬので、ここに書きまっする。

More
[PR]

by Horyday | 2015-03-22 01:37 | 雑記
2012年 01月 19日

再燃発起

前回の更新から幾月経過して・・・というか、夏コミ以来でございますね、翠珀です。
そんな懐かしいフレーズと共にまたブログとか書いてるんですけど、いざ何を書こうかって話でして。

f0054345_065745.jpg

取り敢えず昨年末の話。毎度のごとく冬コミへと行って来ました。今回は夏から放送開始していたアイドルマスターがやっとこさTVアニメ化したという事で、それを見ていた訳なんですが当時(大学生頃なので確か07年)爆発してた熱が再燃。そして冬コミでは30冊くらいアイマスの同人誌を買い漁るハメに。確かにアニマス(アイマスアニメの通称)もある、ただ、それともう一つ12月から始まったある企画も関わっていたのです…。

それがアイドルマスター シンデレラガールズというモバゲーです。
詳細はリンク先でって話(めんどい)ですが、要はアイドル蟲毒(意味がわからない人はググってみよう!)ですね。血と血で洗うアイドルとアイドルの頂上決戦…(主に育成部分)。という冗談は兎も角、ボチボチ楽しめております。というかアイマスがモバゲーになっただけで従順な犬のように掌返す自分きめえきめえ^q^
実はと言うとモバゲーは去年くらいから知ってたんですが当時は「モバゲー(鼻で笑う)」だったんですが、正直ここまでハマってはもう鼻で笑えねえ。ごめんなさいモバゲー。
しかし、モバゲーという割に登場アイドルが100人以上、765プロの既存アイドルを合わせても結構な人数。それに加えて特訓によるアイドルとしての姿もあるから、そういう意味ではコレクター心(アイドルを手に入れると)をくすぐる仕様だったりするのです。
そしてこの手のゲームに関する最大の特徴が課金なんですけど、俺はまんまと貢いでしまいました。多分2~3万くらいはもう使った…。強いアイドルが出るガチャは夢の島。俺は夢を買っているのである…お陰様でかなりダブりながらも様々なアイドルと出会い、今はちょっとずつ鍛えながら営業をこなしております。
ちなみにP名は相変わらずの翠珀。ぶれない事で有名でもない男です。

さて話は変わって同人誌なんですが今回の冬コミは、12月にリリースされたにも関わらずシンデレラガールズの本もチラホラ出てきたという事態が。
俺もそれを目当てに行ったのですが、欲しかったのを半分くらいしか買えず撃沈…。仕方ないので6月に行われるオンリーに全てを賭けようと思ってます。てかもうシンデレラガールズのオンリーが開催されるレベル(それでも、他のアイマスキャラオンリー等の合同ではあるが)に人気があるのにビックリだよ俺は。とても嬉しいことだけどね!
取り敢えずマイフェイバリットアイドルは双葉杏と諸星きらり、市原仁奈ちゃんにナターリア辺りに池袋晶葉か!てか個人的にシンデレラガールズのロリ勢は全員好きなレベル。ロリコンじゃないよ。
しかし、ここまで熱が再燃するとアイマス関係でSSとか書きたくなっちゃうけど、というか書いてるけど。けどこっちはいわゆるコラボみたいなもんだからオンリーで書きたいですね、いつか。


そんなアイマス語りからのー

3DS買いました。勿論モンハン目当てで。現在上位まで到着したけど素材集めというかここから狩りがしんどくなるぜー、それでも楽しいけど。
今回も女ハンター一択で!しかし、一人でやる機会が増えたせいかレイアとかレウスとかは楽勝ゲーになったけどG級は初めてなのでここからどうなることやら・・・というかその前に看板モンスのブラキディオスからだけど。話し聞いてると倒せる気がしません^q^
つか元々12月に買おうとしてたラブプラスマダー。早く発売しろよ…折角お金貯めてたのにさ!
とか思いつつ多少なりともゲーム漬けの日々が過ぎていくのである。そいや最近はガンダムEXVSも始めますた。初めはガンダムエクシア、F91を使ってたけど諸々検証した結果グフカスが性に合うことが判明した気がしまする。取り敢えず、要訓練!
[PR]

by Horyday | 2012-01-19 01:27 | 雑記
2011年 08月 16日

甘いアマイ夢の中で

昨日はコミケやらの話題だったので今回は近況を簡単に、と翠珀。
最近やってるゲーム

・レッド・デッド・リデンプション
f0054345_19445896.jpg

なんだかんだでやっとこさクリアー…購入してから半年以上・・・1年未満か?どちらにしても時間かかりすぎた。普通にやってればすぐに終わりそうなメインだったのにw
けど十分に楽しめたし、その分だけ死んだのは良いもんでした。取り敢えず今はPS3版を購入して知り合いとCOOPしようかなって考えてます。やっぱショットガン最強。セミオートショットガンだけでこの世はやってける。(棒)
あ、そいやアンデットナイトメアの方もしないとな。
しかしラスト付近は色々と衝撃的だった。しかし何故遠くからスナイパーで撃つのは失敗になるのだ・・・クソックソッ

・アマガミ
f0054345_21505873.jpg

延期につぐ延期で発売して、そしてちゃんとプレイし始めたのが7月くらいからか・・・ということでアマガミ。
現在は6キャラ中4キャラを終了し、現在は5キャラ目を攻略中。
攻略した順番は 森島先輩→紗江ちゃん→薫→七咲→梨穂子 といったところ。つまり最後は絢辻さん、ということになっております。
しかしやっとじっくりプレイして、このゲームの面白いこと面白いこと…といっても、一種のギャルゲーライクな面白さですが。
個人的に目当てだったのは絢辻さんだったのだけど、結局お流れになって最初に始めた森島先輩に大惚れ。そして次点で攻略した紗江ちゃんに更に大惚れしてさあ大変。俺の中では一、二位を争う程になっちゃいましたねん。
紗江ちゃんふかふか!紗江ちゃんちっこい!!紗江ちゃん健気!!!そんな要素が入り乱れ過ぎてたまらねえ!!!しかしそんな紗江ちゃん、人気投票だとあんまし人気がないのが悲しい所…。あんなにかわいいのに…。やっぱり引っ込み思案キャラはやっぱりウケないのかなー、俺は好きなんだけどなー、皆好きになろうぜ紗江ちゃんを!

その流れでアニメも見たり。こっちも都合のいいことにラスト2編が梨穂子、絢辻さん編だったので特に問題なく見れた。アニメはちょいとばかし駆け足気味だったけど、ゲーム本編でのシーンを色々と統合したりして良い表現してたと思います。何よりこれが無かったら俺がキャラソンCDを手に入れることはなかったであろう…(つまり手に入れた)
そんなわけで、キャラソンCDとかドラマCDを入手する位にははまってます・・・ハマり過ぎだろう、自分。
結構ニヨニヨする部分が多いですわ、こういうのもSSづくりの参考にさせつつ・・・フヒヒ。


そしてこれを書いてる途中で、アマガミの壁紙関連を大量に見つけてほっこりしている俺なのでした。

あと、これの流れで関連作であるトゥルーラブストーリーもぼちぼちやってたり。もう10年前の作品ですが。
こうやって過去作を知るのもまたアリなのかと思ってます、絵はたしかに古臭いかもしれないが、システムは見ごたえあるものが多い!時代が時代だけに、当時俺がハマってた声優が多いのも強いですわな~フヒホ。



とまぁそんな感じでゲーム消化中。
そいや今季はアニメもよく見てますなぁ、タイバニやら、アイマスやら、猫神やら、ピンドラやら・・・
前は一本くらいだったのによく見てるなって感じで。取り敢えずタイバニは最後まで付き合う!あとフィギュアーツは手に入らないのか、俺ー。
[PR]

by Horyday | 2011-08-16 23:53 | 雑記
2011年 08月 15日

トルコ、焼肉、時々ラーメン  ~デザートはコミケで~

久しぶりにブログに手をつけた今日この頃…な翠珀。
ホントに久しぶり過ぎてどう書こうかと思ったけど、ていうかツイッターのお陰でこっちに手をつける意欲が無くなってたのが色々とアレでした。(というか知り合いはそれで書かなくなっていた)
ツイッターの魔力やばいね!後実生活における仕事の忙しさっぷりもありましたが・・・これは言い訳か。
ちなみにブログが停滞してたお陰で積みゲーとか色々と消えた…かも。そのかわり新たな積みゲーも増えたけどね^q^

んで、この季節といえばコミケ!なんですがそのコミケに例年通り行ってきました。今度は姉ちゃんも一緒!
ここ最近、ときメモ繋がりで様々な人と交流があり、今回も例に漏れずそういった出来事があったのでござんす。

それは遡ること5ヶ月前…もっと遡れば企画が開始されたの事、ときメモ4での壁紙カレンダーをつくろうか、という事で開催された企画により俺があっちこっちに声をかけたのがきっかけだった、とある方二人と会える事に成功出来たのでした。
とはいえ同時に会うことが出来たわけではなく、一人は1~2日目、もう一人は2日目だけという短い間だったのですけども。
どちらにしても、その人らを含めて多人数でワイワイ出来たので良いイベントでした。最初にあった中李さんという方に関してはモンハンのお手伝いも叶ったので、それも含めて非常に満足!欲を言えばもっとお手伝いをしたかったのですがな~。
今度は・・・冬か、また似たような機会があれば集まりたいとこでござんすね。

しかしここ1ヶ月(先月17日に亀ちゃんイベント。先週は知り合いが帰ってきたので。そしてコミケ)東京に行きすぎな感があるが、どうせ払うのは俺なので別にいいよね!的な。
とはいえもうちょい落ち着いて良いのかもしれない。


さてさて、折角写真を撮ったので。一日目の夕飯はトルコ料理
f0054345_19573457.jpg

f0054345_2042317.jpg

ここは前の冬コミの時にも行ったのだけど、前回は昼に行ったのに対して今回は夕方に参上!
予約はとってなかったので、ギリギリ席が取れた時はちょいと冷や汗もんだったが、入れたので結果オーライというトコ。
とはいえ前回の昼とは違い、夜はプロのダンサーによるダンスを拝めたのがなかなかに良かった!
店長の明るいスケベぶりも相まって他の客共々笑いの渦に飲み込んでくれるのは素晴らしいですわねえ。ここを紹介してくれた人曰く「ここはバラエティ」というのがよく解る。
料理の方も相変わらず多かったので、結局食いきれなかったのが悔しいとこでござんす…w


二日目は焼肉とうめえ料理も頂けたしな!お腹も満足でござる。
f0054345_195826100.jpg

f0054345_19585655.jpg

ちなみに二日目の焼肉、塩タンの厚さが凄い!まるでステーキを思わすかのような厚さは非常にたまらんでやす!
もちろん歯ごたえと味もよし…高いのでそうそう頼めなかったけど店に行ったら絶対に一回は食べたいレベルでんなぁと思う肉。
オーソドックスだけど究極系だよねえ、焼肉は。とはいえ一旦食べると暫くはご遠慮願いたいとこだけどw

f0054345_2094348.jpg

でー三日目の昼、コミケが一段落ついたとこでラーメンを食す。このラーメン、先週東京を訪れた時に食べたとのだけど、その時は十段ソフトを食べてロクに食べれなかったので今回は大盛りを頼んだのである。
で、解ったことは「大盛りと普通の量あんまし変わらねえ」という事でした。
とはいえ個人的に好みな縮れ麺は、もし近所にあればちょくちょく通いたいと思わせる良い食感のラーメンでしたとさ。



てかここまで全部食事の事しか書いてねえ。
ということでここから軽くコミケの話。もちろんコミケに行った以上、同人誌も沢山買ってきたんですね。
f0054345_20331794.jpg

f0054345_20333357.jpg

f0054345_20335843.jpg

f0054345_20341191.jpg

今回はかなり買いました。ときメモ目当てだったけど、最近ハマり始めたアマガミ関係や、ちょっと興味が出てたケモジャンルも多少攻めてみたり。
ちなみに今回生涯初のベーコンレタス本を買った気がしまする。コミケでの話。
しかも男の娘とかじゃなくてケモナーだからある意味変な話。けど、人間よりかはこっちの方がドキドキするのはなんでだろうとか思いつつも、大体ここら辺に金を費やす俺なのでした。
あと名探偵ホームズ本も。このサークルを見つけた時俺の心は決定していたのだ・・・てか、出してるの2サークルだけだったのに、既刊も含めて結構本を出してるなぁと俺の心はとても関心してたのであった。
今季はこれで満足だなー、ムフー。

しかしこれで夏が終わると思うとそれはそれで惜しい、とも思ったりはしている。
とはいえ時間は過ぎる無情なもの、思ってばかりじゃ居られない。取り敢えず明日はある程度部屋をスッキリさせよう。ゴミが多すぎる。



ここからは夏コミで見たコスプレ抜粋集。いいものが多かった。

More
[PR]

by Horyday | 2011-08-15 21:31 | 雑記
2011年 04月 25日

激烈!大阪の変

久しぶりのブログ更新。今回は23日~24日に行われたオフ会での話。
ときめきメモリアル4にハマり、そこからときメモシリーズへと入って1~2年。オフ会も夏と冬と二回をこなし、そして迎えたのは先日。
場所は大阪にて、俺と他9名によるオフ会が行われたのであった。

俺はというものの、姉ちゃんの優しい起こし方により健やかな目覚めを迎え期日前投票へと赴き、その流れでバス停へと向かう。
ちなみに天気は雨。絶好のオフ会日和だぜと皮肉を言いながら事前にローソンで購入したビニール傘をさしながらバスへと乗り込む。

暫くした後に難波のバスターミナルへと到着…そこで事前に待ち合わせをしていた葉月さん(1人目)と合流。
ポニテを目印にさせてくれたチャーミングな方である。正直何度握ろうと思ったか(ry
で、そのまま下へと向かい出口へ。そこでナイスタイミングで到着していた長男さん(2人目)と合流する事に成功。スカイプで話してる時も思ったが、予想以上にファンキーな方で俺の胸はドキドキになるのであった。
そして三人はこのまま少し歩いて、すき家へと洒落込む。
他の人達はミニ丼やら並を頼む中、俺だけ特盛り。
驚かれ、苦笑(ウケた意味で)ながらも美味しく食べ始める三人。そして最初に食べ終わったのは俺だった。
その後は軽くダベりながら俺が持参してきた同人誌の鑑賞会(もちろんエロいのは見せてないよ!)
同じ絵描きだからか、やはり興味津々に見る二人…。特に長男さんが気になってたのは霊山さん(現在中国在住)の同人誌で、かなり興味深げに見ているのが俺の目に映った。


その後、新大阪駅へと向かって、ぽげ実さん(5人目)、いりなさん(3人目)、トゥナイトさん(4人目)とも合流。
いりなさんとトゥナさんは早かったのだけど、ぽげ実さんが皐月先輩ばりの迷子っぷりを発揮して俺が迎えに行くことに。
…今思うと、新大阪駅の構内ってまったく知らないのに良く行けたもんだと自分を褒めてあげたい。


そして一行が向かったのは日本橋。定番だよネ!
それなりに集まった人数で適度にダベりつつ、ちょいとばかり交友を深めながら適当に回る。
そうして入ったのは「と ら の あ な」
そこで買ったのは俺が買おうと思って忘れてた漫画とか、ちょっと目についたので思わず買ってしまった漫画とか色々。
f0054345_22203241.jpg

ジャイアントロボとか色々。
ちなみにこれを買ったときも女性陣に苦笑(多分ウケてた)されましたわよ。やったね天然パフォーマー。
その後はエロゲ館も覗きながら集合場所へ。

天王寺駅。
集合時間である18時には、はんたーさん(6人目)、陽さん(7人目)、かっちーさん(8人目)も集まりオフ会現場へ。
ちなみに、9人目であるむらさきぺんぎんさんは都合により若干の遅刻とあいなってしまうのであった。

向かったのは監獄風居酒屋。名前は忘れた(!)
中に入ると不気味な人形が出迎えてくれる。しょっぱなから雰囲気が出すぎである。
そして奥へと向かうと、婦警服っぽいような軍服っぽいような制服を着た綺麗なお姉さんが居た。
あんまりに美人だなーと思う中、どうやらこの居酒屋はテーブルへと連れて行く時に手錠をかけながら連行されるらしい。
「一番悪いことをした人は正直に名乗りなさい。」とSッ気ムラムラな声でいうお姉さんに釣られるままに手を挙げる俺。そして苦笑する皆様(やったぜパフォーマー)
しかし名乗り上げたものの、実際に連行されてる時の感覚は、今まで感じたことのない高揚感があったのは内緒である。


そしてそのままどやこやと、皆で楽しく酒や料理やら、いきなり乱入してきたモンスターやら、その後で貰ったケーキ(とある二人の誕生日と、結婚記念に)をいただきながら、ここで電話。
用事で遅れていた、むらさきぺんぎんさんから電話がかかってきたのである。
勿論内容としては、むらぺんさんが近くに来たというお知らせ。そこで俺(とお供に葉月さん)は急いで迎えに行くことに。
そして最後に合流した、むらさきぺんぎんさん(9人目)が皆の前に姿を現す・・・!
とまぁ、仰々しく書いたところでここらで前々から決めていた「スケッチブックのイラスト交換会」の開催~。
元々はむらぺんさんと長男さんで行われる予定だったのが、それなりに人が増えて陽さん、ぽげ実さん、葉月さん、かっちーさんも参戦して中々賑やかな事に。
そして長男さんが描いたのは一部俺が拝借して持って帰ることに。以下がそれ。
f0054345_2333115.jpg

f0054345_23332758.jpg

f0054345_23391025.jpg

f0054345_23393072.jpg

色々とたまらなすぎる・・・。特に知姫さんはもう現実で良いと思うのだ。



f0054345_2343201.jpg

そしてまぁこれが本命なわけですが。
むらさきぺんぎさんが、このオフ会用に作ってくれたエリサ色紙。
描いてあげますよ~的なやり取りで俺も「もらえるだけありがたいなぁ」と思ってた程度だったのだけど、いざもらうとちょっと軽く涙ぐみました。むらさきぺんぎんさん、この場を借りてありがとうと申し上げておきたい。
元々は井ノ倉さんとの2ショットだったのを都合で変わってしまったが…これだけで十分でしたわ。

とてんやわんやとカラオケもすまして土曜日のオフ会は終了。
初めて聞く人の歌声や、意外な歌を歌う人も居たりとこっちはこっちで楽しかったのでしたとさ。
時間がないからここまでにしておこう!

兎にも角にも楽しかったでやす!23日という日をありがとう!


f0054345_0154010.jpg

そして今エリサの色紙は俺の目の前で微笑んでおりまする。
[PR]

by Horyday | 2011-04-25 23:58 | 雑記
2011年 02月 13日

懐かしの連休にて

またまたお久しぶりに更新ー。ここ数日というか1週間というか色々とありすぎて目まぐるしかったのでした。
まず先週の土日は長崎へ出張一人旅をしていたから満足な休み(とはいえ出張作業が楽すぎて殆ど行って帰った様なもの)なんて無かったけども…。
しかしここんとこの更新頻度の低さは異常。まぁ買うものやるものが増えて手に付かなくなったのだけども…。

最近はときメモ2とテイルズオブグレイセスに手をつけております。
うち、ときメモ2はニコ生で絶賛放送中ー。いざやると楽しいね、凄く楽しい。さすがプレイヤー間では傑作と呼ばれてるだけある。
そんな俺が初めに攻略したのは八重花桜梨というヒロイン。これは大学時代の友達とときメモ2の話をしてた時にすっごく勧めてきたので、それが頭に残ってた俺はクリアした訳です。ニコ生で。
で、いざ進めてみれば途中悶えてたり悶えてたりゴロンゴロンしてたり、何かときメモ4をやってた時のエリサショックに近い状態になってた気がする。八重さんかわいすぎでしょ。
初めは暗い上にデートに制服で来るというある意味で「それはそれで・・・」と思わせてくれる新鮮味のあるキャラで、それを乗り越えてときめきになると、その時の私服姿も立ち絵も素晴らしい。流石隠れお姉さん属性。
声も素晴らしい。流石りぼんちゃん。
時々デートで暗い時の台詞が入るのはご愛嬌な!
しかもクリスマスプレゼントをあげてたら私服を変わったりして更に悶える俺…。スーツ姿とか、もう高校生じゃないよこの人!(褒め言葉)
そんな風に息も絶え絶えで無事攻略できましたとさ。正直もう一周したいレベルだが、ここは我慢して次のヒロインである寿さんを狙う・・・!

ちなみに現時点での4強は  八重さん、ほむら、光ちゃん=白雪姉妹  と言ったところか。
これが最終的にどんな風に変わるのかも楽しみである。




そしてテイルズオブグレイセス。
こちらはPS3版のfをプレイ。Wiiで出てた頃からしたかったので、PS3買ったのも丁度良かったしプレイプレイ。
で、いざやってみると戦闘システムが大幅に変わっててビックリ。
戦闘フィールド自体はあまり変更はないのだけど、まず従来の通常攻撃(◯ボタン)が特技ぽい感じで行われるということにビックリだった。特技関係は動画で見てたけど、まさか通常技感覚で出せるとは思わなかったのでぃす。とはいえ今回はCC制を導入してるから連発出来るわけでもなく、ゲージ管理も重要になってくる。
そして従来の特技関係(×ボタン)は、(主人公)アスベルの場合抜刀行動を経た上でないと行えない仕様。
というか◯ボタンが納刀による体術攻撃、×が抜刀状態による攻撃と別れてるという。個人的に納刀しながらの体術とか燃える要素なのでこれは気に入った。
んで、×ボタン関係も抜刀しただけで◯ボタンと勝手は変わらず(まぁ技の性能は当然違うけど)なので、場合によって使い分けるのが重要ってとこかしら。

まぁそんな事より今回のヒロインであるシェリアちゃん可愛いすぎる。ババアボイスなのも(むしろあのボイスじゃないと無理だ)そうだがアスベルと幼なじみという立場が萌ゑる。
大人になった時のよそよそしさが気になったが、パスカル辺りが入ってきた頃はそれなりに軟化して戦勝時のコントも見せるようになったので俺は概ね満足('∀`)ほっこり

序盤はスキルとかも整ってなくて少し面倒だが、ある程度慣れてスキルが整ってくると楽しくなるのは相変わらずのテイルズクオリティですね!と俺の連休はそれで終わりそうなのであった。最近モンハンもしなくなったなぁwww炭鉱夫はしてるけど太刀の腕衰えてそうな気がするww



そんなこんなで相変わらずな翠珀なのでしたとさ。




ときメモ2に影響されてボーカルサントラ5枚を全部購入。なんかあとベスト盤あるけど、あれは買うべきなのかどうなのか悩みつつ、取り敢えず保留。
これだけで1万5千も飛んだ・・・が、後悔しては居ない!




第二次ZのPV第二弾、Cam撮りだけどキテター。やっぱこれ見てるとワクワクしてくるな。
個人的にボトムズがどこまでやれるのか、そこが気になるぜw
[PR]

by Horyday | 2011-02-13 23:29 | 雑記
2011年 01月 29日

ぶらり一人旅(の予定)

明日は会社のパーティを控えて、な翠珀。とはいえ昼前の11時からとかどういう事よー。とか、ひとりツッコミしつつ。
いやしかしせめて土曜の夜でも良かったんじゃねーのかとwなんで日曜の昼から酒ありのパーティなのか・・・。
ま、呼ばれた以上行くしかないけどな!スーツ着れるかなぁ、まだ…。

あ、ちなみに来週の土曜日から長崎へ一人旅…という名の出張が決定しております。内容だけ見れば楽なんだけどね…けど一人で出張は本気で初なんで緊張しておるよ。
しかもJRなのであっち着いてからの足が無い\(^o^)/ ホテルとかタクシー移動になるのかねww金凄くかかりそうだ…その分出張費用も結構出そうだけど。
とりあえず、大きな仕事は一応一区切りつきそうだし余裕を持って準備をしておこう!そんな風に決心を固める俺なのであった。
しかし一人旅は・・・不安だなぁ、ハァ。

ジョジョの奇妙な冒険のRPG(フリゲー)を発見したのでした。
サガ風でちょっと面白そう!暇が出来たら少しプレイしてみよう・・・。



・・・・・・・・・・・・・

色々とネタ

【Multi】スピーディーな空中戦が展開『天空の機士ロデア』プロモーションムービー公開
どんな風かな、と思ってたんだけどPV見たら一気にやりたくなってきた。凄く面白そうである。
なんていうか操作よりもキャラのアクションを見るのが凄く楽しそうなんだよな。不思議な感じ。


PSP後継機『NGP(Next Generation Portable)』詳細スペック、製品イメージ&実機写真&大きさ比較、参入メーカー一覧など
3DSは充電関係がオイオイ!だったけどこれはどうなんかねー。絶対消費デカそうな気がするんだけどw
取り敢えず次世代機が出たということで、モンハンP3Gはこっちで確定かしら、のう?


【Wii】ハル研究所チームが手掛ける新作『星のカービィ』が現在開発中。プレイムービーも公開
カービィ新作キテルー。これもwiiか。
毛糸のカービィもそうだし、ラストストーリーもそうだし、wiiもしたいソフトが多いのう…。
[PR]

by Horyday | 2011-01-29 22:54 | 雑記
2011年 01月 28日

モノマネモンハン日記 アマツ編

人がモンハン日記書く!と宣言してたのでそれに便乗する形で俺も。超今更だけど。

先週末の話ではあるが、未だにボチボチやってるMHP3にて、一緒にやっている友人が今作のラスボスクラスであるモンスター「アマツマガヅチ」を倒してみようかというトンデモ発言をしやがったので、気さくな俺は大人しく従うふりをしたのでした。

f0054345_046494.jpg

そして場所は謎の谷へ。
イメージ画像では降ってませんが実際のゲーム画面では雨が降っております。
あまりに”それ”っぽい雰囲気を体中に感じながらも次のステージへ。


f0054345_046217.jpg

※アマツさんイメージ。
あくまでこれはイメージです。大事なことなので二回言いました。。


んで実際に会ったアマツさんは大きな龍。まぁ古龍種なんで当然龍の形(とはいえヤマツカミみたくタコみたいなのもいるけど)であろう。
取りあえずは相方(以降友人をこう呼ぶ)といざアマツ戦。
まずは場所を把握なのだけど、ステージの両端にバリスタ発射装置(デカイ鉄矢を発射する)を設置されてるのを確認した後、まずはバリスタで攻める攻める。
たまに当たる攻撃自体はたしかに痛いのだけど、それでもここまでにつくってきた装備のおかげでそこまで痛くは感じず。
しかし相手が浮いているので、獲物である太刀が中々に当たらずに相方が苦戦する姿を拝みながら俺はドヤ顔でバリスタ弾を連射するのだった('∀`)

が、調子に乗ったのもそこまでで…。

f0054345_0561919.jpg

f0054345_111079.jpg

いきなり雰囲気が変わったアマツさんの攻撃で見事壊滅。
体力が減ったら周りの雰囲気が変わり(なんか紫色になる)アマツさんの攻撃が激化。
あと何か必殺技らしい竜巻攻撃もしてくる始末。しかもこれが強い強い。
まず問答無用で相手を吸い込み大ダメージを与えてくるというのがかなり焦る。ちなみに初見で食らった俺はその時気にせずアマツさんを切りまくってました。

その後はジリ損で落ちていき、結局クエスト失敗になるというオチに。



失敗後、どうしようかという話し合いの後「もう一回リベンジ行こうか」という相方の提案によりTHE・リベンジへ。
今度はバリスタの弾を体力が減った後(つまりモード変化後)に一気に使おうという戦法へ。威力が高いのでそれで一気に相手の体力を減らしておこうという作戦であった。
f0054345_1131125.jpg

そんな素晴らしい事をとある元傭兵さんも言っていた気がする。
というか俺はバリスタを撃っている時にこの絵を思い出しながら撃っていたという。

吸込み竜巻はバリスタ発射装置を握ってとどまるか、いざという時はモドリ玉を使って脱出という荒業を駆使して回避。
後はもう斬ったり撃ったり斬ったり撃ったり・・・の繰り返しでなんとかクリア。
淀んでいた空も晴れ渡りなんとも清々しい勝利…が、相方は「一人では絶対しねえwww」という一言(オチ)がついたのでしたとさ。いや、俺も一人ではする気しねーわ、こんなのw

しかし多少苦戦する位で勝利するのが楽しいですわね、モンハンは。とかそんな事を思いつつそれなりに充実した狩りだったと思う俺だった。
なんか次回はアカムとウカムを狩るげな話があったのでそれにも便乗したいとか想ったり思わなかったり。あとアルバさん再戦もしたいなぁ…。
[PR]

by Horyday | 2011-01-28 01:21 | 雑記