2008年 02月 21日

どうしたものかしら?

結局FF6を始めちゃいました翠珀です。
現在フィガロ城前。
俺は普通に楽しむ子なので、某動画みたくスッパでする訳はありませんw
もちろん、マザー2も進めておりますぞ!



拍手レス感謝御礼コーナー?
>ハチプロ音源.wavでくれ
惜しい!俺は.mp3でしか持ってないんだ。
すまないが、他を当たっておくれ…。




ネタスト
後藤邑子ってだれ?謎のブログ人気急上昇 ガッキーら上回る勢い
古くは「みずいろ」から知ってるゴトゥーザ様だが、何があったw

「らき☆すた」声優ブログ、コメントにショック受け?無期限休止…コメント主「私が貴女を矯正してあげてもいい」
何この痛い子。

別の話だけど「ひだまりスケッチ」でゆの役を務めていた「アスミス」こと阿澄佳奈女史も要らぬ中傷を受けて一時更新止めてた時もあったなぁ。
ま!今は普通にやっております。
何処かしらアホの子は居るもんですのう。アスミスもミクシィで我が物気分の痛い奴が居るしな…。
ちなみに、スレの声優さんはブログ再会を約束したらしいです。

矯正してあげてもいいのガイドライン
そして新たなコピペの誕生である。

日野原院長の医学的愛情
サリン事件はおぼろげだけど、この話はどっかで聞いた記憶がある。
備えあれば憂いなしを体現した様な出来事ですのう。

「ゆりしー」こと落合祐里香さん、グラビアタレント宣言― 第1弾は3月1日より「週刊.jp」で初登場
ゆりしー、何処へ行くのだw

【赤い彗星】厨二病っぽい「二つ名」考えたことある奴ちょっと来い。発表しろ
二つ名生成メーカーによると俺は 

    ブレイブレクイエム
       仮想演武

というらしいです。ワケワカランw
誰か俺の替わりに意味を教えてくれ><

二つ名といえば、やっぱ「トライガン」かなぁ。
個人的に「ダブルファング」と「トリップ・オブ・デス」が気に入ってる。
特に後者は色々と意味が重複してるから、解った時はちょっと嬉しかったw

じつは違いがイマイチよくわからない2つ(以上)のもの
確かに、中華ソバとラーメンの違いは良くわからんなぁ。
どっちも美味いけど。

ニコニコで見た最高に痛いコメント
ネタでも本家をないがしろにするコメ。トレスとの比較に良く見る奴。アレがもうね…。
>>238は昨日、メッセのお知り合いと似たような話をしてたからワロタ。本気で視野が狭い奴が居るのか…?
東方関係の動画は滅多に観ないから知らんのだが…。
ニコニコで入る事は良いけど、他所を貶める位なら二度と見んなと。

失敗しないエロ漫画・エロ小説の買い方
序ノ口譲二とかオススメすなwwアレを古本屋で見かけた時は素で目が飛び出たからな…。
最近はさめだ小判先生がオススメだと思ってきた今日この頃。

神がかったコスプレをどんどん貼っていくスレ
初っ端からスネーク&オセロットコンビがカッコ良過ぎなんだけどw
ツェペリも良いね!

男の友情は美しいけど、女の友情はどろどろしてて醜い
まぁ男でも案外グループ作ってるのはあるけどねw
それにしても最後の写真でちょいとワロタ。

中国製冷凍食品の肉まんから「メタミドホス」を検出 広島
いつぞやのダンボール肉まんみたいに、VIPPERの誰かが調理して食べない事を祈るw

ドラえもんって名言なくね?
1は素なのか釣りで言っているのか、俺としてはそっちが問題だな。
そして>>289は明らかに違う番組だwww



AC4…ネクスト糞つえーよwww
何か、海上の要塞みたいなトコでネクストと戦ったけど5回位負けて挫折。
次に三体のネクストと戦うので3回負けてアセンブラ。
かなり機動を上げて二回ほど戦ったら何とか勝てた…。
う~ん、色々とパーツ組み合わせたいけど…すくねえw
これってプレイしたミッションで何か変わるのかのう。


マザー2
埋蔵金発掘現場をクリア。
妙に三番を主張するモグラが面白かったw
とはいえ、ザコが中々ウザったいのう。
ドラムHPは楽で良いです、対応が早ければ死ぬ前に回復出来るしね…。




かにしのプレイ日記。邑那編は妙にソワソワするってえか、何かこう、ゴロゴロしたくなるなぁ。
こう、一々悶えてしまうw



前回までのあらすじ

邑那は予想外に萌えキャラでした。



f0054345_2329141.jpg

邑那は、前回のデウスガーデンでの失態(といってもお茶目な程度だが)により
司を「旦那様」と呼んでたりしてます。
ある意味、これは邑那流の「信頼の証」と思ってたり。


f0054345_23322239.jpg

しかし、彼女の「これまで」を知るには、まだ程遠い関係なんですよこれが。
と、言う事で次なるステップアップを目指す司は、このプライベートタイムの時だけはお互い名前で呼ぼうと提案。
邑那も、前回ほどでは無いが戸惑った後に照れながらも了承するのだった。

f0054345_0335821.jpg

外出日、邑那と何か予定を付けるつもりだった司だが、世話になった「ひかりの学園」の園長さんからお誘いがかかり、そちらへと向かう事に。
何やら会わせたい人物が居るらしいが、それは栖香ルートでも出ていた鹿野上渉だった。
ちなみに、今回ここで彼が捨てられた経緯も判るのだが、それは司と同じ手口だったという。

f0054345_0373379.jpg

彼が司を呼び寄せた理由とは、何と彼は邑那の兄(腹違いだが)という。
以前、遊園地に行っていた事自体は知っていたのだが、その保護者が同じ孤児院の出身だと知って、渉は仰天したのだ。
そして、その事は邑那が司を信用している証拠らしい。
司は以前の燕玲の話から彼を疑うが…様子からそうではないとある程度判断を付ける。
そして逆に、司の警戒は逆に渉の信頼を上げる効果になってしまったのだった。(妹の身を深く考えてくれている、との事で。)

f0054345_0431946.jpg

司は「家族なら何故面会日に来ないのか」と訊ねると、どうやら邑那は渉を憎んでいるらしい。
血の繋がりではない、別の何か…渉が「何もしなかった」からこそ恨まれるであろう理由とは…?
しかし、渉は何かに怯えているようで、司は彼の身を案じ今は話さなくても良いと制するのだった。

f0054345_0464591.jpg

燕玲も、何か胡散臭い点がある模様。

f0054345_04882.jpg

邑那のゲストとしての立場、そして兄弟である渉との和解。
あの燕玲を相手に回すとしても、それらを解決する為、司は彼女の幸せの為に決心をするのだった。

f0054345_0494117.jpg

そんな邑那は、司の行動を知ってか知らずか妬いてますがなw
なんというか、メインヒロインになると今まで見えなかった顔が見えるってのは何か面白いなぁw

f0054345_0521211.jpg

ふいに、彼女が話した「チューリップ・バブル」の話から、彼女がそのバブルの話を見たという本に興味を示した司。
それを待ってたかどうかは知らないが、司は邑那からあの燕玲だけ入らせていた管理室へ誘いを受ける。
画像右側の本棚には、地味に「桜花崩壊」もあるんだよな…。

f0054345_055545.jpg

邑那が本を貸した後、ふいに見せた一つの球根。
その時、邑那は教えてくれなかったけども、彼女から借りた本を読んで司はその正体を知る。
花の名は「センベス・アウグストゥス」。
司が初めて温室に訪れた際に邑那が持っていた花(CG参照)であり、彼女が話題にした「チューリップ・バブル」の立役者でもある花の名だった。




今回はここまでです。
じょじょに彼女との距離が縮まっておりますね。そこら辺は妙にニヨニヨしつつ、同じく暴かれていく彼女の背景に期待度アップです。
ていうか、戸惑ってる時の邑那の声がエロくてたまりません。誰か助けてください。
[PR]

by Horyday | 2008-02-21 01:01 | 雑記


<< 積もる思い出      実験日々 >>