2008年 02月 20日

実験日々

今日は早く起きたけど、あれですよ。
着うた制作でアクセクしてた翠珀ですよ。
結構楽だったから良かったけど、編集とかで結構時間かかっちまったぜ!
後、入れる為に一々ロダに上げるのがメンドウだw
んー、今回は実験的に少なめだったけど、他にも色々着うた化しようかしら。


火曜日はバンブーの日。
あーやがまさかバンブーに出るとは…。
この人が出てる作品、バンブー以外でAC4しか知らないんだよなぁ。
まぁそれにしても、彼女の歌声が披露されなかったのは悲しいことだぜw
という事で新キャラその2である凛に期待でござる。
大人の事情だけれど、彼女は出れなくなったウラとどう違った展開を見せてくれるのか。



ネタネタの舞。
1 巻 目 は マ ジ w k t k し た 漫 画 
スクランとみなみけはあるあるw
新暗行御使は過去編に入ってから本格的にダメになったなぁ。
ま、これ以外にも色々あるけどねw


待ち合わせに遅刻してのうのうとしてるやつって何様なのかと小一時間問い詰めたい
たまに有るので、こういうのは直したいです。

日常生活で使える「ガンダム名言集」
絶好調である!!!

日本人の絵のうまさは異常
ピクシィでたまに絵とか見てるけど、ホントに上手い人が多いから困るw
ここで紹介されてたサムスVSゲップー(マザー2のボス)うめえw

FF13の発売は2010年3月期まで延期になると予想
俺はもうどうでも良いけど、2年後とか本気で待ってる奴は辛いだろうなw
メタギだったら、俺の友人はマジギレするかもしれんw

【閲覧注意】自殺って本当にいけないことなのだろうか・・・
何かしら事情があるんだとは思うが、取り合えず人様の迷惑になるような死に方はしない方が良いだろうね。

なぜ少年マンガは人を殺さない作品が多いのか?
>>2はホント最近のジャンプしかしらないゆとり。
案外ジャンプでも死にまくりってのは多かったんだがな…。

初見のアニメ第一話は何を最も意識する?
声オタなんで声優です。
ま、これも有る意味で雰囲気に繋がるんだけどね。
後は「次回も観てくれるかな?!」ってな気持ちにさしてくれるかどうか。

拡張子がおしゃべり
gif「俺…動くぞ!」

双子といえば?
パロポロ
ヘンゼルとグレーテル(ブララグ)
ホクトと沙羅。

ギルガメを青魔道士の青魔法のみで攻略してみる(ニコニコ動画)
黒の衝撃効いたのか・・・俺が試した時は全く通じなくて諦めた事があったんだが。
それにしても、それからアレして地震対策するとは、なるほど。
小さいって事は偉大だなw

週刊アイドルマスターランキング 2月第2週(前半CMまで)後半(ニコニコ動画)
今回は前後編。
取り合えずウマウマはもうお腹いっぱいっていうか、ここまで来るとウザく感じてきた。

アイドルマスター 「オルゴールとピアノと」 千早・美希
メモオフ2は色んな意味で印象に残っておる作品でさぁ。
水樹女史の歌はこれのがかなり好き。

アイドルマスター with ショコラ 『Open Cream+Mint』
ショコラはプレイした事ある。そんなに内容覚えてないけどw
でも翠が良いキャラしてたのは覚えてるZE。

アイドルマスター×ブラックビスケッツ 『タイミング』
これは当時メチャクチャ好きだったよw
俺と同じ世代で知らない人は居ないとは思う。

やよいが自分のクリを撫で続ける動画
某所に通ってるお陰で気にせず見る事が出来たw
多分知らなかったら観なかったろうなぁ~、下らんネタだと思ってネ。
これは良いやよいのクリです。

【アイドルマスター】 Live For You ! CM 【MAD】
∀の曲が使われてるだけで観る価値があったわ…。

アイドルマスター × BonJovi ― It's my life
これは良いRECくんホイホイ…。
まぁ俺もドラゴンボールの某マッドで使われて好きだけどw
ま!それは兎も角演出やら本人動画との合わせ方やら、編集はかなり上手いと思う。
カッコE~ね。



今日の購入物
red Eyes 12 (12) (講談社コミックスデラックス)
神堂 潤 / / 講談社





少し前の時点で買ってたんだけどねw
量産型ゼブラにブレード使いと、レイニーにライバル出現臭いが…次巻で決着付きそうな雰囲気がなんともw
(只でさえ色々とキャラが増えてるし。)



後、一週間ぐらいでひだまりスケッチの3巻が発売でさぁ。表紙はゆのさんと沙英さんですってよ。
そういや、ひだまりスケッチは何と!海外でも発売されるようですねー。
海外でもひだまらーは生まれるのでしょうかってか、アニメ観てるだろうから生まれてるかも知れないね。
ていうか、もうすぐ2月も終わるのに「ひだまりラジオ」の第二回マダー。

最近、どうでも良いけどアーマードコアのプラスチックキットが欲しいと思ってきた俺は本気でヤバい。
只でさえ手持ち無いと言うのになッ。


無性にだけど、この頃FF6がしたくなってきた。
いやね、ニコ動でFF6防具ナッシングプレイを観てたらプレイ意欲がw
ちくしょう、俺にはマザー2もあると言うのに…ま、両立させたら良い話だけど。




かにしのプレイ日記。
ヤバイ、メチャクチャヤバイ。
何がヤバいって、普段一手先に居る様な雰囲気の邑那が可愛すぎてもう無理ぽというかなんというか。
チクショウ…只のメガネキャラだと油断してたぜ・・・。



前回までのあらすじ

暁先生カッコ良過ぎだろJK



f0054345_22264224.jpg

司と邑那の行く末に期待している美綺は、何やら面白い秘策があるような風の言い方をするが…?

f0054345_222971.jpg

何と、美綺はデウスガーデンの特別招待券を、良い具合に理由を付けて邑那にプレゼントしたのだ。
つまり、これで体良く邑那と一緒に行けという事のようで。
ここからスーパー邑那タイム。個人的には余りのギャップに萌えてしまった。
(本当に興味がありそうだったかどうかは不明だが)少しうろたえている邑那を意を決して誘おうとする司。
しかし、邑那はドコか不安げである。

f0054345_22343242.jpg

どうにか理由を付けて断ろうとするものの、美綺によるフォローもあって後で返事を貰えるまで漕ぎ着ける事が出来た。
…なんか、もうココで彼氏彼女寸前の雰囲気だよねーとか思ったり。
後、ここらの会話でも妙に「引っ掛かる」部分が少し幾つかあったんだけど、当たってる気はしないので敢えて書かない。

てかねー、狼狽してる時の邑那の声が可愛すぎてもうねw

f0054345_22373758.jpg

多分、これの前に前回終了後の幕間のやり取りがあったと予想。
と言う訳で、邑那とデウスガーデンへ。

f0054345_2239166.jpg

金髪ポニーテール!これで勝つる!
パツキンポニテは正義だよな!な!
ちなみに、服は大銀杏から借りた模様。背丈は兎も角胸のサイズは…。


この間、邑那が超箱入り娘であると思わせる会話が幾つかありますが割愛。


f0054345_22431119.jpg

そして到着したデウスガーデン。
超スピードの観覧車に乗ってグロッキーになったり、ゴーカートの操作がヘタで言い訳したり…。
そこで邑那が司に見せた表情は正に歳相応の少女のものだった。
ゴーカートの下りは中々良かったwいやマジで。


f0054345_2245652.jpg

十分堪能し、そして学院に戻った二人。
邑那のダメだった部分は二人だけの内緒にしてあるのだが、どうにも美綺は感づいてる臭いんだよなぁw
そして、そんな二人の関係はデウスガーデンを一緒に行ってから少し進展するのだった。


f0054345_22473450.jpg

面会日。
美綺パパに睨まれる光景の後、いつもの様に温室へと向かう司。
しかし、そこに居たのは悲痛な表情をした邑那と、そして彼女の元家庭教師という「李燕玲」だった。
邑那が何故あんな表情なのかさて置き、出会い頭だと言うのに散々な事を言ってくれる燕玲。


f0054345_2251553.jpg

彼女が去った後で、邑那は「私を心配してるから」と言うのだが、司は自分より燕玲を信頼してるという嫉妬から、邑那に辛くあたってしまう…。

f0054345_22533091.jpg

暫くして、どうにか詫びる事が出来た司。
邑那も司に対し怒りを持っていた訳でもない(むしろ、司に対し多少失礼な事を思わず言ってしまったりしている)
ので、二人はすぐに仲直りする事が出来たのだった。
何ともいじらしいよのう(左下)




今回はここまででございます。
うん、邑那の事を見くびってました。これは全キャラする価値があるゲームなんだなと。
話の背景も気になるがそれ以上に邑那が…可愛すぎてさ…なんかもう色々ダメだw
まぁそのほかに、多少気になる台詞やシーンがあった訳ですけども今後どうなるか、だね。
[PR]

by Horyday | 2008-02-20 00:11 | 雑記


<< どうしたものかしら?      時の流れは… >>