東方の夜明け

muramsa.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 08日

軽くても重い

f0054345_21391464.jpg

姉様の今日のスイーツ(美味)
ガトーショコラでございます。上のクリームは無味です。バター味というか、そんな感じ。
母は「味ねえ!」っと驚いてたw
けど、ケーキと一緒に食べると丁度良い具合に美味いでございます。

f0054345_21412732.jpg

姉ちゃんが某グループのライブ(武道館だって、(東京に行けるなんて)羨ましいよ…)に行くと言う事で、俺の足を椅子代わりに詳細しらべてらー。(チェック柄の服が姉、右側の黒服が俺の上半身)
ついでにこの時かにしのを起動してたのは内緒だ!
後、ニコ動見たいとか言ったのでアカウントも取得させ、ついでにJane(2ちゃん専ブラ)の使い方を教えたりね。
まぁたまにはこういう事も良いでしょ、と弟らしくしてあげましたとさ。



ネタ弁
3人の兄弟が山登りに行って遭難した。
これは笑いの文化人講座で見た事あるわな、社牛さんの昔話。
まさかビートたけしの本が元ネタだったとは。

あったかい帽子かんがえた!
帽子というよりカツラに見えたぜw

お前らが初めて買った小説って何?
オウガバトル64の奴だったかな・・・?

まさか自分の身に降りかかるとは思ってなかった事
エロゲ三昧は正直予想してた事態だったりする。

関西弁使う関東人って何なの?
>>6
サーセンw

小学校時代、先生からトラウマや屈辱を受けたこと無い奴はいない
小学生→普通
中学生→ほぼ最低
高校生→「この醤油が最高や!」と皆にうどんをご馳走してくれた土木課の先生達を俺は忘れない。
というか、それ以外でも高校時代の先生は皆ユーモア溢れてて好きだったわぁw

ちょwwとんでもねえ事発見したwwww
はじめてのおつかい(25歳バージョン)

2chの腐海侵略
同性愛板が「そろそろ」レベルなのに驚いた。

元S○Dなんだが
こういう裏話は大好きだわさー。
それでも疑わしいネタが多いがのうw

2015年、テレビは「ニコ動」化する?
そうしたら色んな意味でパニックになるような気がしないでもない。




今日はおーさん、ナギさん、ginityくん等とSAのプレイを快適にするためにスカイプを導入。
お陰で大分快適になったなーこれ。クラン戦は負けたけど声聞こえるから態勢立て直しやすいし。
まぁ、それ以外にも誰でも待ってますよ~。暇だったら自由に話せると思います。
スカイプ名「suihaku560」で検索よろです。
…それ以前に来る人は居るのかしらw

仮面のメイドガイのコガラシに小山さん・・・ねーよw
でも逆に聞いてみたい気もする、というかイメージしたら結構合ってそうな気がしないでもない。


今日、チャンピオンを見てたら無敵看板娘の佐渡川準先生が新作掲載してて驚いた。
今度はファンタジーもんらしいけど、どう展開するか楽しみだべ。
この人も結構漫画に情熱を注いでるっぽいから好きだぜー。


…かにしのプレイ日記、今日はお休みでございます。
まぁスカイプの設定してたら思いっきり時間つかっちゃったんですねw
ややこしいよ…orz
この後でも5話位は終わらせようかなぁと思う次第。
楽しみにだった人には失礼です。スミマセン。
明日こそは本気出すぜ。というかバイツァダスト発動させるぜ。


…テクテクさんの動画を観てたらシャーリーとかエマとか孤独のグルメとかダイ大とか横山三国志とか見たくなってきた。
ふしぎ!

さっき「かにしの」の美綺ルート版5話を終わらしたんで簡単にプレイ日記でも。
まぁ殆ど栖香ルートと被ってるのですぐ終わりそうです。



前回までのあらすじ。
f0054345_2353217.jpg

最近はマウスクリックもスタンドがやってくれるようで、便利な時代ですね~。(大嘘)

ということで栖香ルートが終わった司は5話までの時間軸へ戻る事に。
(このゲームはフィクションです。登場する人物、学院、殺人鬼、幽波紋は架空のものです)


ソフト開始までは栖香ルートと同じなのでこちらを参照
美綺ルートの場合、メンバー集めから栖香ルートと若干違う展開になってきます。


f0054345_242330.jpg

メンバー集めの為に美綺に付いて行く司。
しかし結構切羽詰った状況なのだが、ドコか余裕気な美綺に司は不安がつのる。
奏は運動が苦手とはいえ美綺権限により強制的に参加。少しはイヤがるが、まぁ親友なので結局付き合う訳で。
さすが報道コンビ。

f0054345_2463485.jpg

その後、栖香と合流すると丁度良い具合に人数が集まっていた。
どうやら、邑那からのアドバイスがあったらしく…美綺はこの事を予想していたのだろうか?

f0054345_248575.jpg

試合当日。空気の悪さにやる気を無くしていた美綺。
どうやら、普段から悪い本校系の生徒と分校系の生徒の仲が、今回の球技大会を通じて更に悪化しているのだ。
ある意味女らしいネチネチとした状況を、美綺は説明してくれる。

f0054345_2504284.jpg

それでも美綺は真面目な妹(この時点では姉妹と明かされて無いけど)の為に頑張る。
さすが妹思いのお姉ちゃんだねえ。

f0054345_2515239.jpg

暁先生…もしかして奏に期待していたのかっw

f0054345_2523332.jpg

彼女らが強ピッチャーであるみやびに取った行動とは、栖香ルートでも同じバント戦法だった。
そして、展開も栖香ルートと同じく、みやびは徐々に体力を奪われ…。
終盤、バッターボックスに立った美綺はみやびに対し挑発をかける。

f0054345_254477.jpg

心身ともに疲れている筈のみやびに浴びせられる美綺の挑発に、司は腹を立て美綺を止めようとするが、
逆に彼自身が暁先生によって止められてしまう。
どうやら、美綺の態度に対して暁先生は何か思いつく事があったらしい。

f0054345_2563274.jpg

続く美綺の挑発行動に、みやびはついに泣き崩れる。
その弾みで発せられたみやびの言葉からは、この球技大会は強引ながらも皆の為を思って
開催したというのを、皆に伝えるのには十分だった。

f0054345_2591027.jpg

美綺はこれが狙いだったのだろうか、みやびに皆の本意であろう言葉を伝える。
みやびは野球好きだった、けれど自分だけの気持ちが先行していて、それが皆の意思だと思い込んでいたのだ。

f0054345_314993.jpg

野球に興味がある人も居た事は居たけど…。
美綺は、本来の「野球」にあって、この学院の「野球」に無いものをみやびに説く。
イジメ、かっこ悪いぜ。
ま、正直同じ野球好きとしては、俺もこの雰囲気の中に居たら絶対耐えられない自信があるね。

f0054345_361399.jpg

最後にこう言った美綺はこの後、思いっきり三振をかまし、お互いに笑いあうのでした。




美綺ルート5話終了でございます。
美綺はインタでも語れてたけど非常にスペックが高いヒロインでございますな。
ちゃらんぽらんしてるけど、彼女は有る意味で一番大人らしい思考の持ち主だと思うんだよね。
…栖香ルートでも判る事だけど、彼女は非常に気の回るキャラでもあります。
そんな彼女と司はどういう展開を迎えるんでしょうかねえ?
と言う訳で「つづく!」
[PR]

by Horyday | 2008-02-08 00:03 | 雑記


<< 買いますとも、好きだから。      光陰矢のごとし >>