2007年 09月 20日

守護者達はいずこへ。

ショッキング…。
皇国の守護者、事実上の打ち切りだってさ。
マジがっかりだぜ、な翠珀です。
新城と千早の活躍は11月発売の5巻で見納め…か。
また、機会があれば別誌で連載して欲しいものだけど。



拍手レスー。
>今、わー太が連載されてるのはコミックREXですからね。
>月刊という事もあって、やや展開は遅めですが、気になる展開は見せてます
>太助の母が神様の仕事をする為に単身赴任してただけだったり、みさと先輩とまいが修羅場ってたり
>3巻が楽しみです。

バンチ時代から、地味に人気はあったようですけどね。
REXに移動した事によって人気が上がってるかは不明ですが…増えてると良いなぁ。
うーん、でもREX関係でアニメ化した漫画は…今の所無いですっけ。
候補で「シンシア」がありますが、アレも表現的にキツいですかね。
まぁ兎にも角にも3巻は楽しみですね。もう少し先の話ですけどもw

>変則的な対戦ですが、お互いどれだけ長く粒子フィールドに入ってからミッションがクリアできるかという
>チキンレースが盛り上がりますよ。M23でやるとオーバーデビルがほんとに悪魔です…。

なんとマゾプレイ。それは是非実践してみたいかも。
でも、1000以下でオーバーデビルに勝てる自信無いですwww
アイツ強すぎだよ・・・外見ブタのくせしてー!

>「つよきす 2学期」って本当にでるみたいやね
情報ありがとうございます!調べたところ、もしかして↓ですか?
61 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2007/09/19(水) 18:16:33 ID:psyIadnv0
つよきす 2学期』
 CandySoft/ADV/2008年
 原画:真広雄海/シナリオ:NOB
・エイプリルフールネタが現実になる(反応が良すぎたため、水面下で開発を続けていた)
・前作から数ヵ月後、2学期になると同時に主人公のクラスに転校生がやってくるところから始まる

PUSH!のフラゲ情報らしいです。
まぁ驚いたのはコレが出るのと、原画が真広さんと言うことかw
この人、昔プレイしていた某メーカー(現在無し)のゲームで原画してた人なんだよなぁ。
でも、大丈夫なのかねえ。少し不安だぜ。



先決のネタ。
【tvk】エロゲ原作のアニメ最終回が突然放送規制【誠氏ね】
どうやら、最近起こった「16歳少女が父親を斧で手首を切り落とす」事件の所為らしいです。
まぁ、仕方無いか…地震で放送出来なかったアニメもあるしな。
にしても、誠に何かがあるのは確定らしいのにワロタw
ちょっと楽しみだったんだけどなぁ。

16歳女子学生 斧で父親殺害は「ひぐらし」のパクリ
>黒のワンピース
白に変えると…まさか、ねえ。

真 実を知った時、鳥肌が立った話
犬と飼い主のコピペの奴が好きだぜ。
犬の台詞が何て無邪気なこと・・・。

さよなら絶望放送 第4回放送中!
ニコニコで聞きたい方はこちらから。
でも、アニメイトTVでも聞きましょうねw

【MAD】東方ファンタCM
ファンタCMが大好きな俺が来ましたよ。やっぱ面白いぜw



何がビビったって、スクデ最終話が放送中止になったことだなぁ(しかも他局でも放送中止っぽいし)。
伝説作りすぎだな、今期のアニメはwwwもえたんといい、スクデといい。
しっかしこりゃあ、DVDまでおあずけ…か?
下手すると、ニコニコで特別にあげられたりして…んな訳ないかwww

神様ドォルズみました。
取りあえず解ったのはウタちゃんこと詩緒に萌えればおk…て訳でも無いけどw
でも、ウタちゃん可愛すぎー。血生臭い表現も多いけどw
説明するのは苦手だから「見てくれ!」としか言えないけど、ウタちゃんカワユスと言うのはきっと確か。
俺みたいな人間だったら、だけどw
しかし、空張という女性が「女子高生」の香田にしか見えんwww

さて、「遥かに仰ぎ、麗しの」梓乃編キャプチャダイジェスト、最後です。
今回、未成年に不適切な画像があるので気を付けましょう。(どうしても載せたい台詞が、アレなシーンにあるため)
もし該当する方でご覧になった方にはもれなく「ネコのミイラの呪い」が付くかもしれないのでご注意を(冗談)
では、どうぞー。



f0054345_21185753.jpg

先日のキャンプでの事件、そしてバレンタインデーでの梓乃を襲った人物は、教育指導の坂水だった。
つまりは内部犯と言うことだったのだ。

…まぁそんな些細な事は梓乃と司の間には(司は兎も角)関係ないことで。

f0054345_21241252.jpg

むしろ二人の関係が危うい状況になっております。
恋人同士らしく振舞おうと頑張る梓乃。
しかし、その頑張る梓乃を素直に受け止めれない司。

f0054345_21263596.jpg

そして起こった言い合い。
梓乃が核心を突いた発言をすると、司は何も言い返せなかった。

f0054345_21283687.jpg

緊張する空気を打ち破ったのは、相も変わらずな理事長の電話だったのだが…。
なんと、梓乃の家族から「梓乃を退学させたい」という申し出が。

f0054345_2130298.jpg

事情をみやびに問い詰める梓乃。
勿論、この事はバレンタインデーでの事件が発端だった。
事件の噂が広まったようで、梓乃の家族が心配をしたらしい。
まぁ肉親なら普通そうだろうね。

f0054345_21341131.jpg

梓乃を合わせての話し合いも含め、親族が来るのは明後日。
それまでに、梓乃は司との今の関係をどうにかしないと、と決心。
明後日の前日、つまり明日にもう一回、司と話してみる事に。
彼女はもう嫌だったのだ、後悔するだけの自分は。

f0054345_2137686.jpg

仲良きことは美しきかな。
ここまでで梓乃が得られた物の一つ、それはみやびとのこの会話に集結されています。
ちょっと泣ける…。

12話「私たちのウォーゲーム」「八乙女梓乃のやり方」の始まり始まり。

f0054345_21403747.jpg

なんてヘタレ化…。

f0054345_2141542.jpg

梓乃が自分と関わることは無いだろう、と思った矢先に梓乃本人からの電話。
内容は「午後6時に中庭へ」とのこと。
司は、最近の状況を考え、一つの結論に達しますが…はてさて。

f0054345_21435246.jpg

しかし、梓乃は相変わらずの雰囲気で、まるで何事も無い様子だった。
司は、梓乃のその態度が理解出来ないまま…

f0054345_21455122.jpg

梓乃はある事を話し始めたのだった。
それは、今までの八乙女梓乃という名の少女のこと。
突然やってきた滝沢司という教師を憎む事で新たに始まった自分。
始まった事で変わった自分。変わった事で、司に恋するようになった自分。

まぁ、ここまで書けば見栄えは良いですが、要は梓乃の暴露モードです。
梓乃が、今まで司に何をしてきたか、というね。

f0054345_2272393.jpg

そして、その流れから本題に。
梓乃のこの台詞に、司は彼女の強さを実感します。
「彼女はもう逃げない」のだと。

f0054345_22141100.jpg

愛していた筈の人達が居なくなる。
その恐怖がトラウマとなり、司は誰かを深く愛する事が苦手になっていたのだ。
だから、似たような境遇の梓乃とは安心して接しれた。
しかし、梓乃は変わり…今に至ると。

f0054345_22171761.jpg

こっからずっと梓乃のターン。
「貴方はそれで良いんですよ」
という台詞は以前司が言っていた台詞の受け売りなのかしら…?

f0054345_22192125.jpg

f0054345_22194635.jpg

f0054345_22214951.jpg

もうここらは感極まるなぁ・・・コメントするのもおこがましいので、コメントは省略。
前後関係は解り辛いかもしれませんが…元々これは販促用でやってるからいっかーw

f0054345_2227125.jpg

愛があれば、何でも出来る。
勿論、キスだって~。
よーし、取りあえずココにカップルが爆誕いたしましたよ。

f0054345_22395949.jpg

全てが一段落し、梓乃は以前渡せなかったチョコを改めて司へと渡せる事に成功!
「大切な友達」の思いも込めたチョコは、そりゃあ美味しいものでしょうよぅ…。

f0054345_22464362.jpg

しかしこの二人、ラブラブである。
そんな梓乃の可愛さぶりに司は…

f0054345_2247441.jpg

な、なんだってー!
キバヤシ理論もびっくりだぜ!
いや、キバヤシ理論の方がビックリだなw

f0054345_2249295.jpg

で、そんな梓乃の反応。な、なんだ(ry
顔を赤らめつつなので、やはり恥ずかしいようでつが。

f0054345_2251756.jpg

以前、何処かで聞いたような台詞。
ただ、この台詞の文字通りの意味の展開が、この後行われます。

取りあえず文字で説明。
    梓乃は対人恐怖症
         ↓
 でも、どうにかしてラブラブしたい…(by梓乃)
         ↓
 (ピコーン!)そうだ、縄で体を縛れば!(by梓乃)
         ↓
  司 「犯罪者に見えるので却下」

…でしたが、梓乃のワガママと超理屈(愛さえあればおk)により結局実行へ。


しかし、初回プレイ時も思ったのだが、中庭でそれなりに声を上げていれば危険な気もするのは俺だけか…。

f0054345_2382460.jpg

感極まる梓乃さん。
まぁそれもその筈。
彼女は司の成り行きを知っているから。だから彼を救ってあげたい。
だからこそ
f0054345_23203577.jpg

こんな台詞を言える訳で。
ここまでの話の流れを理解してたら、結構ズキューンとくる台詞…。
俺と、友人某氏の中では名言扱いとなってますw
この後のやり取りも良いなぁ・・・(´;ω;`)ウッ…

f0054345_23253544.jpg

この台詞も良いね、シンプルでさりげない。
ここから梓乃の司に対する呼び方は「司先生」から「司さん」へ。

…しかし、行為中に時折司先生と言ってるのは結構リアルだw

とまあ、そういう訳で一件落着。

ちなみに、行為のお陰か梓乃は司に対する接触による恐怖を克服してます。
何てビックリショック療法。ノーベル平和賞ものだぜ!

で、このままエピローグに突入!
梓乃と契りを交わした司の運命やいかに!

f0054345_23491669.jpg

正直、梓乃のお祖父さんが出てきた瞬間「ああ、これはOKフラグだな」と確信したのは内緒である。(初回プレイ時)

f0054345_2353486.jpg

梓乃の安全を第一に考え、連れ帰ろうとする梓乃のお祖父さん。
しかし、梓乃の精一杯の拒否、そして司との関係を告白します。
そして…。

f0054345_2355825.jpg

「でかしたー!」とお祖父さん。
そりゃ勿論。梓乃の恐怖症が(司限定とはいえ)回復していたのだから。
しかも、梓乃が自立出来た事も理解します。

f0054345_23585126.jpg

元々梓乃に対して懐の広いお祖父さん。
梓乃の幸せが司と共にあるのなら、学校に残る事を認めるのでした。

f0054345_02483.jpg

最後に司を八乙女に向かい入れる手続きを済ませる旨と、こんな台詞を残してw

f0054345_051415.jpg

梓乃編のオチ。司の性格的にこの事実はかなり大きいようで…。
まぁ知らなかったとはいえ、金、権力で梓乃を愛していた訳では無いという事でw

f0054345_072785.jpg

↑の台詞が、それを実に表してますなあ。

さて、梓乃編が終わったので、次は本校生キャラで最後になるみやび編ですね。
やれるかなー、やるしかないかー!
[PR]

by Horyday | 2007-09-20 01:38 | 雑記


<< 汝、魔を断つ剣なり。      残暑厳し日々 >>