2006年 10月 30日

クロウさん、出番ですよ!

マリみてラジオ。
今回のドラマでの祥子さまと蓉子さまのカラミは最強だと思う翠珀です。
後、何気にちゃっかりな令ちゃんもw
気になるマリみてファンは、是非今回のラジオを聴いてみよう!

さて、今日の購入物。
それでも町は廻ってる 第二巻
出ました二巻。まだ読んでないけど、笑いと勢いと不思議さは変わらずの模様。

0からはじめましょう! 第一巻
ととねみぎ氏の新作。
購入理由が「ねみぎ氏だから」という何ともですが。
これもまだ未読。「ねこきっさ」を超えるか・・・?

勤しめ!仁岡先生 第一巻

購入理由:なんとなく。

とまあ、冗談は兎も角。久しぶりにガンガンコミックス買ったな。
内容は生徒嫌いな先生と、(愛すべき)バカな女学生がメインにあーだーこーだな事をします(なんじゃそれ)。
主人公(?)の仁岡先生より、ロリコンな校長の方がかなり印象に残るという・・・。

後、製作のしおりさんでMASTERBUCKS COFFEEマグカップが購入可と聞いて早速注文。
来た暁には、ココアを美味しく頂くぜ・・・。
あと、「ちよろず飯店」等の同人誌も幾つか注文~。こっちも楽しみダワ。

・・・。

さて、今回もプレイしました「うたわれるもの」。
今回は新シナリオクリアまでプレイ。
この新シナリオ・・・アニメの影響かクロウがかなり目立ってます。
ま、クロウ好きな俺は良いですけどネ。渋声オッサン大好き~。
後、何気にクロウに恋人出来そうだったし。至れり尽くせりだなw

そして、このシナリオで出てくる敵役ですが・・・。
まさにコイツ等↓を形容するに相応しい面々ですw
f0054345_273523.jpg

何気に「ポチッとな」って台詞も言ってるしなぁw
愛される敵役だ、ウン。
しかし、敵役の親分が・・・まさか○○○○の娘とは。
全く、性格も顔も正反対で良かったよ。

後、今回ゲームして気づいたけど、アニメとは微妙に時系列が違うシーンがあった。

ハクオロがベナウィとエルルゥ製のお菓子を食うシーン→ハクオロ、オボロ摘み食いをして腹を壊し、厠争奪戦のシーン。
これがゲーム。

ハクオロ、オボロ摘み食いをして腹を壊し、厠争奪戦のシーン→ハクオロ、ベナウィとエルルゥ製のお菓子を食うシーン。
これがアニメ(どちらもDVD特典映像のヤツ)

こういう比較をするのも、ある意味一つの楽しみだねえ。






現在、短編小説を製作中。
内容は西部劇風な感じのもの。
いや、銃とか大好きなんですよ、自分。
まあ、刀とかも出てきますけどねw

そんな今日は考えた設定を公開してみたり。
興味ない方は即閉じた方が良いかもしれません。
かなり腐ってますから(俺が)。

とりあえず、どこかで見た様な名前だな~とかの突っ込みは堪忍です。
イヤホント。

あ、後あくまで予定なので、いつ完成されるかは判りませんし、凍結の可能性もありますので、あまり期待しないで下さい・・・。













ここから1由旬。

















ミド・X・ハイウィンド・・・荒野にその名を轟かせている「銃神」。曰く「ゴツイおっさん」やら、「実は女」やらの噂が流れているがれっきとした男で少年。
齢16だが、二つ名の通り、年不相応な銃の腕前を持つ。本人曰く「生まれた時から銃と僕は一心同体」らしい。
一人称は僕だが、言葉使いは荒い。WWマシンの扱いに長ける。
大きなバッグを持っており、その中には整備器具やマシンガン、ショットガン等の銃を入れてある。お気に入りの銃は自主制作のリボルバーとグロック式(自動)拳銃。サブにイングラム似のサブマシンガンとか。結構簡単に人を殺せる人間。言い換えれば容赦が無い。
後、鼻に絆創膏を貼っている。

デュラン・ホーク・・・「鷹」の二つ名で知られている人物。テンガロンハットを被るのが好き。特徴として、前髪が一部交差している。
気の良い男で、いろんな地方に顔を知られている。
武器は刀の柄にトリガーと弾倉がついた「トリガーブレード」。銃は全くもって使えない(狙って当てることも出来ない)
トリガーを引く事によって瞬間的に高速斬撃を行える。連発も可能だが、余程鍛えてないと剣が勢いで手から離れる危険性大。
大喰らい。人情溢れる男だが、女性に弱い。しかし、人道を外れている者なら、女性であっても容赦はしない。
武器のモチーフはトライガンの雷泥・ザ・ブレードのムラマサから。

ケイン・ウィルネス・・・右目が前髪で隠れているのが特徴的な青年。大型のリボルバーを改造して、大型の刃を付けて他に類を見ない銃剣としている。
首にマフラーを巻いているのも特徴の一つ。
基本的にあまり喋らないが、困っている人は放ってはおけない性分。謎多き(?)青年。



陽・・・ミド達の住む大陸。その遥か東の地域に住んでいる少女。大きな帽子にぶかぶかの服を着ているが、この中にはありとあらゆる武器が隠されている。
一種の暗器使いといったところ。本人は見習いな為、本人の意思とは無関係な物が出やすいが、それでも十分脅威。
彼女自体は天真爛漫で、ムードメーカーの役割。ミド、デュランの事を慕っている。
なぜ西の地方へやってきたかは教えてくれない。

ミル・ルフィール・・・愛称はミィ。魎姫たちの住む島国から、遥か西にある大国に住んでいる魔女。
魔女と言われるだけあって、その魔力は凄まじい様だ。
自身の先祖が立てた屋敷に従者と住んでおり、日夜そこで魔法や魔術の研究に明け暮れている。
また、自国に出没する怪異とも時折戦ったりもしている。
まさに魔女と言われてもおかしくない服装(ローブ、とんがり帽子)をしている。
性格はかなりおどけており、必要な時に必要なことを話さないし、その逆もまた然り。
結構天邪鬼。だが、一度認めた相手には腹を割って話す。ちなみに子供体系だが、本人が言うには魔術を学ぶ為の引き換え、らしい。

櫻乃 蓬・・・ルフィール家で働くメイド、そして、兼用心棒。元は、魎姫たちのいる国の生まれだが、彼女に両親が外国に逃亡、失敗し、流れに流れてルフィール家に拾われることになる。その出来事で、ミィとその父親(つまり先代)に深く感謝しており、当主を守る為なら、好みも厭わない覚悟がある。元々剣の才能があったのか、庭で棒を振っている所を先代に見込まれ、国一の刀使いに弟子入りする。
彼女はメキメキと腕を上げ、結構名の知られる剣士へとなる。
それから、彼女は屋敷でメイドと、ミィの用心棒として活躍している。
性格は、人見知りが激しく、初対面の相手には敵意しかぶつけないが、顔見知りになると普通に接する。
男が結構苦手。子供はかなり好き。
ちなみに、読み方は さくらの よもぎ。とても甘そうだw

エメラ・ミリアード・・・賞金稼ぎミリアード姉妹の妹。しかし長身でスーツを着ているため、男に間違われやすい。いつも微笑んでいるが、かなり残酷なヒト。
でも、普段の物腰は柔らか。要は普段と仕事の性格を使い分けられる人。
個人としても戦闘能力は高いが姉のサフィと組んだ時の仕事達成率は99%。
武器はデュランと同じトリガーブレード。しかし、形はデュランと違いレイピアタイプ。
WWマシンの運転も上手い。
「音速の妹」という異名を持つ。

サフィ・ミリアード・・・賞金稼ぎミリアード姉妹の姉。姉のくせに身長は妹より小さい。衣装は妹と違い洋服。結構ヒラヒラ。
物腰はまさにお嬢様。しかし仕事の最中もそんな感じなので結構怖い。
「鋼鉄の姉」という異名があるが、それもその筈。彼女の右腕は金属で出来た義手なのだ。
義手には仕込み銃があり、手首を90度に曲げ、親指をトリガー、残りをグリップにした仕様。ヴァッシュみたいなマシンガンな感じ。
普通に扱う武器は・・・そうだな、モーゼルか小さめのリボルバー。もしも用にデリンジャーも。モーゼルはエイプリルをイメージ。
正直、ワルサーでもありだな。

キャラクターズ、ウェポン。

ミド
・「ピースメイカー」・・・中折れ式の六連装リボルバー。ミドの手にしっくり合う不思議な作りをしている。状況によって様々な弾丸を使い分ける事が 
 可能。口径がそれなりに大きく、威力はでかい。
・「フェアリィ」・・・こっちで言うグロック式拳銃。軽くて扱いやすいのが特徴。
・後、イングラムに近いマシンガンと、木製ストックの小型ショットガンとか

デュラン
・上にも書いたとおり、武器はトライガンの雷泥の武器を引用。刀の柄と鍔の間に、トリガーと液体火薬を入れたマガジンを挿す場所がある。
 トリガーを引く事で剣を振る速さが大幅に増し、切れ味が増す。突く時も有効。体勢を立て直す時に使う・・・かも。
 武器名は無い。

ケイン
・大型のリボルバー(ストック付)の銃身に大型の刃を付けたバイヨネットが武器。
 基本は刺突。牽制で斬撃。遠距離の場合は銃弾で。結構オールマイティ。
 剣を突き刺しての銃弾連発(アルトの切り札的技)もありかもしれんね。むしろヤルね。
 武器名・・・何にしましょうかね。「荒野の牙」?

陽(あかり)
・大きな袖の中には多くの凶器が。
ピストル、マシンガン、ショットガン、グレネードショット、ガトリングガン、火炎放射器、バズーカ、ロケットランチャー、レーザー砲。
かぎ爪、青龍刀(×2)、チャクラム、鎚、槍、手榴弾、拘束用の縄。
ちなみに銃器は右に行くほど出る確率は低い。

ミィ
・様々な魔術を駆使して戦う。基本的な火炎魔術とか。強力なものになると神話の武器を具現化出来たりする。
 「レーバティン」先端に魔力が凝縮された刻印が付いている槌。突進して思いっきり叩きつける。叩きつかれると刻印が相手に進入、内部でボン!
 決め技認定。
 「グングニール」・・・投槍。超高速で射出するため大概の対象は避けられない。ちなみに媒介は自分の血だったり。
 「ミョル・ニル」・・・稲妻を頭上からドカン。
 「アイギス」防御バリア。耐久性は抜群で、大砲の弾でもビクともしない。
 「クラウ・ソラス」閃光の針を沢山召喚し、敵に射出する。
 「オート・クレイル」水晶のような氷の刃を敵にぶつける
 「ヤグルシ・アイムール」巨大な岩を二つ落とす。

 あれだ、魔術はいわゆるキーワードと魔術名を一緒に言わないと発動できない事にしましょうかね。
 例:レーバティン使用時、「破壊の焔槌」→「レーバティン」と続けて言わないと駄目みたいな。後は適当にアドリブ。


・ミィ愛用の箒が仕込み刀。なので外出時も応戦オッケー。
特に技なんてありません。己の感覚と技術のみ。

エメラ
・レイピアタイプのトリガーブレードなので、突き攻撃を主体に。元々技量があるので、突きがとても素早く、正確。
特技として、トリガー連射による突き、「ソニックニードル」がある。

サフィ
・基本銃による攻撃だが・・・服の内側に手榴弾を沢山持っているので、それを用いた攻撃や牽制をする。

その他、世界設定。
世界観はウチらと同じような世界。
ユーラシアに位置する大陸はあんまし開拓されていない。
けど、列車が走る程度にはなっている。
で、結構無法者が多い。
ミドはそこを一人で旅をする少年。
銃の腕はピカ1で、機械の技術もとても子供とは思えないほど優秀。
話自体はデュランと会った後の話から展開。
陽を(東洋人で珍しいから)狙うミリアード姉妹から助ける・・・?
もしくは、厄介者としてミドが裏で暗殺指令を出されていて、それを受けて姉妹がミドを殺しに来るとか。
ここはベタに特急ネタとか。
後、WWマシン(ダブルホイールマシン)なるものがある。
所謂バイクですね。
西部劇にバイクは似合わないかもしれないけど、ちょっと入れてみたい事だったので、挑戦。
良い話に出来たらいいなあ。
[PR]

by Horyday | 2006-10-30 02:30 | ゲーム


<< 冬はドキワク。      淡い想いを寄せる・・・。 >>