2006年 10月 01日

気を取り直して。

某PCゲーのあまりのシステム悪すぎっぷりに怒りを通り越して笑ってる翠珀です。
・・・パッチもあまり意味ねえとか、もうね(ry

今日、要らなくなった某アニメDVDとゲーム数点を売る。
5000円で売れた。予想外だったのでラッキーw
と、言う事で。その金で、今度色々漫画を買おうと思ってます。
あー、早く太陽昇らんかね。


ここからはうたわれるものらじおの話。~ツンデレの系譜~

まずは序盤からオボロの中の人のネタで始まるw

第十三回なんですが、柚姐さんの序盤のキレ具合凄かったですなぁ。
早速大原さんの回(十二回)の事聞いてるしw
可愛いなあ、柚姐さん・・・。
ハクオロさん・・・!ちゃんと慰めてあげようぜっ。

さて、今回のゲストである渡辺明乃さん。ドリィ、グラァの役の人ですね。
何と、明乃さんはリアル僕っ子なんですね。小学生から浸透しているのだとか。(今は矯正しようとしているらしいですが)。
後、彼女は23歳らしいですね。正直、20後半だと(失礼)思ってたんですが・・・意外。
上にも書きましたが、正に「僕」の一人称が似合う声です。
微妙にTORのマオを思い出すぜ・・・。

柚姐さん、大原さんの回は聴いたかと思ってたけど、小山さんの例の出来事の真相については知らなかったようです・・・。そこの部分だけ聴いてなかったのかな?

中盤部分、力也さん達のうたわれのオーディションの話はちょっと衝撃的だった。
小山さん→雑音入りのMDを投稿。即採用。
柚姐さん→百人前後によるオーディションで受かったらしい。
声オタの俺にとっては中々興味深い話です。
しかし、この出来事をみるに・・・二人が選ばれたのは運命じみてると言うか・・・う~む。

ここら辺りで明乃さんの計らいにより柚姐さんの機嫌も良くなりました、と。
やはり柚姐さんはこれじゃないと。

ま、最終的に今回は柚姐さんの胸タトゥー見せが一番印象的なわけですが。
小山さん今までで一番オロオロしてて面白いw
明乃さんの助言によればエロエロ路線でどうよ?らしいですが・・・行くのか、柚ねえ・・・。

ところで、ふつおたコーナーでの小山さんの「(うたわれは)健全なゲームですよ・・・今はね」と言う台詞が印象に残りすぎて夜も余裕で寝れて仕方ない・・・。

そーいや、配信もとの音泉がサーバー落ちしまくりです・・・。
どうにかして欲しいよ、スタッフさん~。



さ~、昨日出来なかった東方同人誌を簡単に・・・。

f0054345_1282625.jpg

左から書いていきますよ。

知識人ず(れぃてぃ屋さん)・・・表紙の通り慧音、パチュリー、永琳が話し合いをする内容。夏コミで委託されなかった夜涼めも収録されており、これで読めなかった人も読める優しい本となってますよ。しかし、話し合いの内容は結構真面目っぽいがオチがある意味「らしい」なぁ・・・w

八雲一家物語 橙(えださんちさん)・・・ただ一言、これは言える。
f0054345_1405810.jpg

こんなかわいい橙を見せられて買わない訳がないでしょう!

戦闘妖精リリーホワイトVol.2(喜栄座cmpさん)・・・前に紹介した同Vol.1の続き。前回でルナサは怪我をしたため、リリー搭乗員がメルランとリグルになったのだが、この本、結構意外なキャラが出てくるなあ。・・・後、Vol.1で行方不明になったルーミアが敵で来そうな悪寒。

東遊(CARBON BASEさん)・・・一種の絵買い。どこかで見たことあるな、と思ってたらすまき俊悟さんか。この人は色の塗り方がかなり上手いですねぇ。
表紙もそうですが、4,5ページ目の幽々子もかなり見物、かも。

なりゆき!クラッシャーズ(犬と下僕の会さん)・・・紫の持ち物である陶器を何故かあったバナナの皮で滑って割ってしまい、東奔西走する話。ま、勘の良い人はバナナは誰の仕業かすぐにわかると思いますがwちょっと前から買っているが、この人の漫画は俺好みの勢いがあって大変よろしい。

次の狙い目はサンクリかー。
徒歩二分さんの新刊に期待・・・。
[PR]

by Horyday | 2006-10-01 02:01 | 雑記


<< すみません!      ずるずる引っ張る・・・。 >>