2006年 07月 20日

犬カレー隠し味にチョコレートを学園で食う。

大雨(゚Д゚)ウゼェェェ ・・・翠珀です。
今日マンガ買いに行ったのは良いけど、マイカーのジム君が車検に連れて行かれたため、代車で良くハメに。雨に濡れ、風邪引きかけたけど気合で吹き飛ばしましたよん。

つーわけでっ!まずは溜めてたアニメの感想!
まずは、アニメでは燃え、ラジオでは萌えな小山さんが頑張ってる、うたわれるもの。
ニウェ解体(!)後、戦後処理に奔放するハクオロ。一時期治まってた自分に対する疑念がまたも浮かび上がってきますが、エルルゥの前に言った一言で、そんなに引っ張る事は無くて安心。そして、今回はトウカが驚き(とはちょっと違うか)の表情を初お披露目。とりあえずこれとエルルゥの子供達との会話で癒される。
そして、途中のオボロとベナウィの試合。オボロが格段に強くなってるよ・・・結局は負けたけどね。けど、相変わらず動き方がよろしいですよ。
そして、ユズハの「星になって皆を照らしたい」発言。最後を知ってる俺にとってはちょっと泣いた・・・。しかし、この時のエルルゥの発言に驚いたりもする。
んで、カミュの「喉が乾いた」。・・・ついに来るか?
ゲンジマル、クーヤも登場し、来週は日常の話になりそうです。・・・楽しみだけど、大丈夫なのかな・・・話数。

無敵看板娘。
実は今回はこれといって言うべきものは無い。・・・しかし、マンガでは面白かった太田の特撮ネタが、アニメでは妙に寒く感じたぜ・・・。
来週は自殺大好き茅原先生登場・・・。

ひぐらし。
目明し編突入。・・・暇潰し編に関しては突っ込まないでねw
なんと、詩音のモノローグが入ってるのに驚き。圭一の時はそんなになかったのに。・・・何があった、ディーンよ。今回は構成はまぁ、良かったんじゃないかな。悟史のイライラが募っていくシーンは止む無くカットされてたけど、まぁ、ナデナデ見れたから良いやw
しかぁし、祟殺し編に続いて、沙都子吹っ飛びすぎだと思うのは俺だけか・・・?幾ら何でも今回は体格差があったとはいえ・・・ねぇ。
来週は、・・・悟史失踪辺りか?

後、最近買ったやつ。
f0054345_22253152.jpg

画像荒いですわな・・・スイマセンorz
とりあえず、作品紹介。
左・・・華麗なる食卓 21巻。
真ん中下・・・ペルソナ3サントラ。
真ん中上・・・ガウガウわー太2 一巻。
右・・・チョコレートと銃。

とりあえず、さっき読んだ華麗なる食卓とわー太の感想をば。


追記。
知ってる人は知ってるかもしれませんが、極楽とんぼの山本さんが捕まった事件。
どうやら、めちゃイケの収録がヤバイという噂を先程聞きました・・・。
めちゃイケ、どうなるんでしょうかねぇ?
最近は見れなかったけど、一応好きな番組なのに・・・。
でも、このまま続いてもダメな気もするし・・・いっその事、このまま終わっても良いのかもしれませんね・・・。




ガウガウわー太2。
前作ガウガウわー太十一巻からの続き。
・・・なんで十二巻じゃないかって?それは、作者が出版社を変えたからですね。何があったかは、良く知りませんが。とりあえず、打ち切りにならなくて良かったです。
はい、まずは知らない人の為に人物紹介~。
f0054345_22304266.jpg

右・・・社 太助。主人公。動物に噛まれたり、引っ掻かれたりする事によって、その動物と話せる能力を持っている。ヒロインの一人である舟越みさとに憧れを抱いているが・・・。

右下・・・舟越わー太。上記に書いてる、舟越みさとの飼い犬。みさとに恩があり、忠誠を誓っている(みさと本人は知らない)。かなり凶暴な老犬だが、時間が経つにつれかなり性格が丸くなりました。

真ん中・・・舟越みさと。わー太の飼い主。動物に対する愛情が深く、どんな事があっても動物を守ろうとする優しい、太助の先輩。獣医を目指している。しかし、最近は・・・。

みさとが持ってる黒猫・・・クロ。旧一巻で太助とイザコザがあった後太助の家で住む。黒猫だけで気味悪がられていたが、普通に接してくれたみさとに恩を感じる。ちなみにメス。

左から二番目・・・遠藤まい。前は嫌っていたのだが、太助に飼い犬のひまわりを助けられて恋心を抱く。かなり積極的。後輩です。

同下・・・遠藤ひまわり。まいの飼い犬。実は、かなり最初の方で、赤ちゃんの時に助けられた事がある・・・ので、太助には二回助けられている。そのせいで、飼い主と同じく太助に惚れている。

左・・・尾田島淳子。太助のクラスメイトで委員長。同じく、飼い犬の小次郎を太助に助けてもらった事があり、その時から太助が気になっている。かなり厳しい娘で、男っぽい口調が特徴的。
後デコも。そして、太助に裸を見られたことがある。

委員長が持っている犬・・・尾田島小次郎。かなり生意気な性格で意地っ張り。メスっぽい印象があるが、オスである(筈)。

まぁ、そんなキャラクター達がおりなすアニマルコメディー漫画な訳で。
今巻は前巻に続いて修学旅行編。みさとの言う『仲間』という言葉に悩む太助。そして、奇しくも同じ北海道にいるみさと。二人は、偶然にもラベンダー畑で居合わせる。しかしまぁ色々ありまして、みさとと太助の関係は最悪に。引き止める太助を拒絶して立ち去るみさと、太助は追いかけようとしますが、委員長に止められます。
そして、今度は知床半島へ。そこでも、みさとが居るのですが、現時点では気づかない太助。
みさとはみさとで、母鹿を狙っていると勘違いした子鹿に追いかけられます。そして、そのまま崖の下へ・・・。
その後、事態を知った母鹿は、子鹿に怒ります。そこへ、事態に気づいたコタンコロカムイがやってきて、太助にこの事を伝えに行きます。
太助はみさとを救出、子鹿の事もちゃんと許し、安全な場所へとみさとを連れて行きます。
そして、みさとを安全な場所に寝かせた後、ある所へ連れて行かれた太助は、コタンコロカムイから、衝撃の事実を言われます・・・。

おお、えらいはしょったなぁ。
上には書いてませんが、今巻では太助の成長ぶりが分かります。そして、何気に書かれている動物に対する重い言葉。俺ってこういう辺りのお陰でこの漫画好きになったんだよな。
動物好きにはタマラン一冊かもしれませんねえ。ホント犬は可愛いわ(´∀`*)

華麗なる食卓。
今回は華屋敷の面々↓と
f0054345_2312578.jpg


タイからの刺客、チャーン・ソー・サーッタパンとバルンサック・アラドゥン↓の対決。
f0054345_23142084.jpg


今回は青魚を使ったカレーというわけで、華屋敷チームは「サバサンド カレー風味」を↓
f0054345_2316018.jpg


チャーンチームはコーンの「キェーン・マサナンとナムプリックのカレー」↓を作ります
f0054345_23171031.jpg


今回、チェーンのチームが勝つかなぁと予想していたんですが(↓のリアクションを考えてもね)
f0054345_23181047.jpg

華屋敷が見事勝利を収めます。その理由は・・・ちょっと前のページをよ~く見ていれば予想がつきますよ。
ちなみに俺は気づきませんでしたorz

また、今回は華屋敷チームの一人、真尋の家族事情が分かります・・・まさか、なぁ・・・。
しかも、ちょっと泣いたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

そろそろ、この漫画に出てきたカレーを作ってみたいかも知れん・・・レシピあるし・・・。
[PR]

by Horyday | 2006-07-20 23:20 | 雑記


<< 生ける屍。      進歩無し。 >>