2016年 02月 23日

無題

Twitterというものは本当便利なもので。出会うのが簡単ならば別れるのも簡単で。
理由を聞けるチャンスがあっても聞けず仕舞い。なんとも言えないチキンな俺。
縁を切られた理由がわからない、思いつかない以上、一生こういう事が俺に付きまとうんだなぁと。たかがネットの付き合いだと言っても、人様との縁が出来たり切れたりする思いをしないといけないと思うと中々辛い。今も辛い。
実際切られたのは11日だったけど、その気だったのはそれ以前からだったと思うと、先日もしかしたら気を使わせたのかなあと申し訳ない気持ちになる。
んで、こういう経験をすると自ずと浮かび上がるのは、他の方も似たような心境を持っているのではないか…ということ。思い込みすぎなんだろうけど、否が応でも思ってしまう。
回線を隔てた間柄なんで地雷なんていつどこで踏むかわからず、いくら長くやり取りしたからといってそれが保険になる訳もなく。まるで命綱を渡るような付き合いをしなければならないのは中々しんどい…こういう時になると毎回思ってしまう翠珀なのでした。


またほぼ一年ぶりに投稿なんですがこンな暗い内容で良いのかと。
まぁTwitterで呟くわけにもいかないし、出したいものは出しておくべきだ……今回は幼少時に滑って石畳に後頭部打ち付けたくらいにキツかったけど、多分幾日が過ぎればいつもの俺に戻れると思いたい。
[PR]

by Horyday | 2016-02-23 00:07 | 雑記


<< ぶらり地下王国散策の旅      目覚めの時 2015 >>