東方の夜明け

muramsa.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 22日

さくら サクラ 桜


f0054345_17233785.jpg

「私の初めてがッッッ」
とか人に聞かれたら誤解しか生まないような台詞から始まる「ひだまりスケッチ×☆☆☆」11話。
・・・実際は、相合傘の事ですが、それでも初めて・・・なのね。


f0054345_17251942.jpg

作中の時期は6月のため、雨季真っ盛り。
お陰で今回は雨の中やや憂いを帯びた、ゆのさん宮子コンビ。
そこで目に入ったのはとあるマッチ棒クイズのCM。
どうやら答えは一時期流行った「答えはWebで!」のものだったので、これはと頼ったのは
ひだまり荘唯一のPC所持者、乃莉の元へ。



f0054345_17273522.jpg

何故か一緒にいた、なずなちゃんも交えて例のマッチ棒クイズの真相に迫る。
と、ここでゆのさんに乃莉からPCを使ってみませんかという催促が。
前回、雑誌を見て若干怖気(?)ついていたゆのさんでしたが、今回はドキドキ魔法伝説ワクワクとPC操作を頑張ってみる事に。
しかし最初の起動で「壊れた!」とパニック。流石ゆのさんアナログ人間だぜ。
初々しすぎて涙が出てくらぁ。
そしてそして、結局のマッチ棒クイズの答えは・・・ゆのさん愕然の解き方でしたとさ。


f0054345_17323088.jpg

f0054345_1863799.gif

マッチ棒クイズ云々が一段落したところで、ファーボー人形を見つけたり
乃莉のデスクトップにある「封印」フォルダを見つけたり
吉野屋先生と同じ名前のママを見つけたり
ネットって不思議が一杯!(一行目はネットと関係がない)

ファーボー人形が可愛いんですね乃莉ちゃんは^^
あまりこういった所は素直になれない様子。この点数稼ぎ(ry
いや、確かに可愛かったんですよ。

しかし封印フォルダを作るのは勝手だけど何でデスクトップに放置してるのだろうか、乃莉は。


f0054345_17362040.jpg

宮子の腹時計は正確無比。
PCの時計が0時に変わるのと同時に鳴った、宮子の腹を良い機会にと
ネットでピザを頼もうとする乃莉。これは俺も知らなかったけど、最近はこういう事も出来るのでつね。
ていうかこういう時こそピザ屋は提携するべきではなかろうでしょうか。まぁ別にしなくてもいい気もするけど。

しかし何気になずなちゃん、物怖じせずに乃莉の「欲しいピザある?」って意見にちゃんと答えてるなぁ。
何気にこなれて来た証拠ですね。微笑まし過ぎて・・・微笑まし過ぎて・・・。
f0054345_17482115.jpg


その後、乃莉が大阪の友達とネット電話(スカイプ?)をしてて、ふと思い出す。
そういえば、彼女は大阪の娘だったのだと。うめ先生も(ry
・・・って、これ先月のきららでも同じ事を思った気がするけど、なんてことはなかったぜ。



f0054345_1751065.jpg

f0054345_186586.gif

ふとここで乃莉が気づく。「なずなは何しに私のトコに来たの?」と。
どうやら、ゆのさんが来る直前になずながやってきたとの事らしい。
それに対してなずなちゃんは「もう終わったから良いの」とニッコリ。
詳しく聞くと、「乃莉ちゃんと一緒にお昼が食べたかったの」だとか・・・。

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・・

f0054345_187551.jpg



・・・ハッ、なんか目覚めた気がする。




f0054345_1810885.jpg

f0054345_1813653.gif

それから。
同じようにマッチ棒クイズのCMを見て気になった三年生組も出迎えて、結果的に皆が揃ってしまったのでしたとさ。
ひだまり荘にやってきて2ヶ月。乃莉にとってかけがえのない場所となっていそうです。

さて、アナログ少女なゆのさんは「PCを落とす」という言葉にベタな反応をしてくれてますが。
「落とす」はともかく「オトす」というのも解るんだな・・・。





f0054345_18124393.jpg

f0054345_18181330.gif

ここからBパート。
卒業もあと半月と控えたやまぶき高校、いつもどおりに登校すると、下駄箱の上に謎の巨大な上履きが・・・。
沙英さんらの説明を受けて、ゆのさんらはそれは三年生の卒業制作と知る。(っても、まだ若干誤解していた様でつが)
時期や場所の指定が無いという事で、どんなものが置かれているのか学校中を見回ってみる二人。
様々な感性が働いてる所為か、あれやこれやそれまで、制作物ではないのかとゆわんゆわんに。


f0054345_18183879.jpg

f0054345_18214845.jpg

続きを、今日は半ドンということで昼食を済ましてからという事にしたゆのさんら。

ここ、画像だけではわからないけど、このシーンで放送委員の藤堂さんがえらい頑張ってるんだけど・・・聞こえねえwww
ここらはDVDで個別収録版とか出てくれないかしら。

・・・様々な展示物を見回るうちに、有沢さんを発見。
大学合格したという事で喜びのフライングボディアタックを食らいつつも、携帯のナンバーを交換する先輩と後輩。
ここで後日のプロローグに関わってくる訳ですね。


f0054345_18262774.jpg

そして半月後。
フライングしていった3年生が卒業式を行っているであろうやまぶき高校を見つめながら
ゆのさんと宮子と共に祝福と、2年になる自分に気合を入れていくのでした。
3月、卒業生にさくらさくら咲く― そして舞台は4月へ。



f0054345_18294539.jpg

今回のEDカードは「ここのか」氏でした。
まさかこの人が出てくるとは思わなかった、ていうかきらら作家陣だったのね・・・。
この人、心輝桜の絵師やってたから妙な縁を感じるなぁ、今回の最後が桜をバックにしてただけに。
でもあの頃は大分印象変わってるなーっていうか、単にエロゲと漫画・イラストでは塗りは違ってくるか流石に。
[PR]

by Horyday | 2010-03-22 18:32 | ひだまりスケッチ


<< 出会いと別れの月      テラモード >>